2013年の最新お知らせニュース告知について|九州盲導犬協会

HOME  >  最新情報ニュース

2013年の最新ニュース一覧

最新ニュース

2013年

2013.12.27 公益財団法人金子財団様から助成金をいただきました。

佐賀県の公益財団法人金子財団様から、助成金をいただき犬用医療機器の整備をしましました。
金子財団様は、昭和50年の創設以来、教育、福祉、文化活動に取り組む団体に対して助成を行っていらっしゃいます。
いただきました助成金は繁殖犬の母体検査を行う超音波診断装置、盲導犬候補犬の日常の健康管理に欠かせない尿検査器及びシステム顕微鏡の整備にあて盲導犬育事業の一層の充実を図っています。

超音波診断装置・尿検査器及びシステム顕微鏡

2013.12.27 パピーウォーカーさんのご紹介

12月に委託したパピーとパピーウォーカーさんをご紹介します。

12月に委託したパピーとパピーウォーカーさん1

パピーウォーカーの皆さん、子犬たちをどうぞよろしくお願いいたします。繁殖ボランティアさん、子犬たちを立派に育ててくださり、本当にありがとうございました。

2013.12.24 「株式会社佐電工」様より寄附金をいただきました。
株式会社佐電工様寄付金

株式会社佐電工様より寄附金をいただきました。
株式会社佐電工様が、社会貢献活動として盲導犬育成にご支援くださるようになって今回で7回目となります。今年も管理部部長の白濱様はじめ数名の方々が訓練センターにお越しになり「視覚障がい者の方々の支援活動のために役立ててください」と、盲導犬育成資金を田中理事長に贈呈。田中理事長も、「盲導犬をお待ちいただいている方のため、良質な盲導犬を一日も早く育成します」と応えました。株式会社佐電工様、本当にありがとうございました。

2013.12.15 エフコープ生協様主催の第2回「ふくおかふくしまつり」に参加させていただきました。
第2回「ふくおかふくしまつり」

福岡市中央区荒戸の福岡市市民福祉プラザで行われた「ふくおかふくしまつり」の会場で盲導犬育成のデモンストレーションを行いました。
会場にお集まりの皆様や出店の方々にかこまれ、盲導犬についてのお話をさせていただきました。
デモンストレーション終了後はたくさんの方と盲導犬PR犬とのふれあいもしていただきました。
エフコープ生協の皆様、ご来場のみなさま、大変ありがとうございました。

2013.12.13 2頭の繁殖犬が出産をしました
ティアラ

【ティアラ】
10月31日にオス2頭メス2頭出産しました。ティアラは3回目の出産でベテランお母さんです。仔犬のお世話も教育もしっかりとしてくれています。パピーウォーカーさんへの委託も間近に迫ってきました。ティアラ、繁殖ボランティアさん、子犬たちが巣立つ日までよろしくお願いします。

 

ヴィオラ

【ヴィオラ】
12月3日にオス5頭、メス2頭を出産しました。今回が初めての出産だったヴィオラ。最初は少し戸惑っていましたが、今ではすっかりお母さんの顔をしています。どんな子に育っていくか、今後が楽しみですね。ボランティアさん、ヴィオラと子犬たちをどうぞよろしくお願いします。

2013.12.11 パピー修了式を行いました

11月にパピー修了式を行いました。
立派に成長して訓練センターに戻ってきた12頭の子犬たちは盲導犬候補犬として訓練を開始しています。
繁殖ボランティアさんからハピーウォーカーさんへ渡された愛情のバトンを今度は訓練士がしっかりと引き継ぎます。
パピーウォーカーさん、本当にありがとうございました。これからも応援をよろしくお願いいたします。

修了式
2013.12.08 障がい者週間記念の集いに参加させていただきました。
障がい者週間記念の集い

12月8日に福岡市役所ふれあい広場で開催された「障がい者週間記念の集い」に参加させていただきました。
この日は、天候にも恵まれ多くの皆様が来場されました。
盲導犬ブースも賑わいをみせ、「犬とのふれあい」を楽しまれた方やグッズを購入いただいた方、募金をしてくださった皆様に温かい励ましの言葉をいただきました。
また、デモンストレーションを通じて、盲導犬の理解を深めることができました。
ご支援をいただいた多くの皆様、本当にありがとうございました。

2013.12.04 西日本高速道路エリアパートナーズ倶楽部 様より盲導犬一頭分をご支援いただきました
西日本高速道路エリアパートナーズ倶楽部 様

西日本高速道路サービス・ホールディングス様と、サービスエリアなどで店舗運営をしているテナント55社で構成される「西日本高速道路エリア・パートナーズ倶楽部」様から盲導犬育成資金を寄付していただきました。『活動が一粒の麦となり、世の中に善意の輪が広がるきっかけに』との願いを込めて発足した西日本高速道路エリア・パートナーズ倶楽部様は、さまざまな分野の社会貢献活動に取り組まれ、当協会においてもサービスエリアで盲導犬普及啓発活動を実施くださるとともに、毎年300万円の寄付をいただいており、今年で6回目となります。

贈呈式当日は同倶楽部から西日本高速道路サービス・ホールディングス株式会社九州支社、風月フーズ株式会社関係者の方々に出席していただき、施設内の見学や盲導犬の体験歩行もしていただきました。西日本高速道路エリア・パートナーズ倶楽部の皆様、本当にありがとうございました。

2013.11.30 パピーウォーカーさんのご紹介

8月~11月に委託したパピーとパピーウォーカーさんをご紹介します。

8月~11月に委託したパピーとパピーウォーカーさん1

8月~11月に委託したパピーとパピーウォーカーさん2

パピーウォーカーの皆さん、子犬たちをどうぞよろしくお願いいたします。繁殖ボランティアさん、子犬たちを立派に育ててくださり、本当にありがとうございました。

2013.11.24 いとにぎわい祭りに参加させていただきました
いとにぎわい祭り

JR九大学研都市駅南口 さいとぴあ前で行われた「いとにぎわい祭り」に参加させていただきました。
初めて参加するイベントでしたが、天候に恵まれ、「犬とのふれあい」を通して多くの方に盲導犬についてお話しすることが出来ました。
また、小さなお子様から年配の方まで、たくさんの方が募金をしてくださったり、チャリティーグッズを購入して下さいました。
盲導犬育成に興味を持っていただき、足を止めて下さった方、募金をして下さった方、本当に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

2013.11.3~4 北九州八幡レオクラブの募金活動に参加させていただきました
北九州八幡レオクラブの募金活動

11月3日と4日の両日、起業祭において北九州八幡レオクラブ主催の募金活動に参加させていただきました。
毎年開催される起業祭は多くの来場者で大変にぎわいます、そのような中、元気よく盲導犬育成募金協力の呼びかけをしていただきました。ボランティアさんにも参加していただき、PR犬とのふれあいもしていただきました。レオクラブの皆様、ボランティアの皆様、ご支援をいただいた多くの皆様、本当にありがとうございました。

2013.11.07 2頭の繁殖犬が出産をしました。

1頭目は飛鳥号、2頭目はジール号です。

飛鳥

【飛鳥】
初めての出産だった飛鳥号。9月にオス1頭、メス8頭、計9頭を出産しました。
たくさんの子犬たちに囲まれて子育てを頑張っています。パピーウォーカーさんへの委託も間近に迫ってきました。飛鳥、繁殖ボランティアさん、子犬たちが巣立つ日までよろしくお願いします。

 

ジール

【ジール】
こちらも初めての出産だったジール号。10月にオス4頭、メス3頭、計7頭を出産しました。
離乳食もよく食べ、元気にすくすくと大きくなっています。今からは子犬たちもどんどん活発になってきます。委託まであと1か月。元気に兄弟仲良く過ごしてほしいと思います。

2013.10.26 「石飛歌謡教室」発表会で支援募金をいただきました
写真:石飛歌謡教室発表会

石飛歌謡教室様からは、同教室の発表会のたびに、発表会参加の生徒様ならびご鑑賞の皆様へ盲導犬の育成基金への募金を呼び掛けていただき、毎年寄附していただいています。
今回は同教室の15周年記念とのこと。北九州市のひびしんホールで発表会が開催され、教室の皆様の晴れの舞台へ当協会もご招待いただきました。

この日は近くにお住いのリタイア犬ボランティアさんとリタイア犬が会場に遊びに来てくれ、皆様とふれあう機会を持つことが出来ました。たくさんの募金をいただき、本当にありがとうございました。

2013.10.19-20 RKBラジオまつりに参加しました。

福岡市早良区百道浜のRKB放送会館で開催された「RKBラジオまつり」に参加しました。
両日とも好天に恵まれ、たくさんの方が放送会館に来場され、イベント鑑賞や各地からの特産品を揃えた出店での買い物を楽しんでいらっしゃいました。当協会からも訓練士・PR犬が参加させていただき特設会場でシンガーソングライターの加藤淳也さん、あかおかずのりさんのサポートのもと盲導犬へのご理解を深めていただけるようPRに努めました。また、RKBラジオのスタッフの方のご協力で募金活動も行いました、ご寄附を頂いた皆様に心から御礼申し上げます。

RKBラジオまつり
2013.10.14 福岡東タウンカーニバルに参加させていただきました
写真:福岡東タウンカーニバル

晴天に恵まれ、たくさんの来場者の方がブースに足を運んでくださいました。
当協会からはパピーウォーカー、繁殖犬ボランティアの方々に参加いただき、皆様と盲導犬たちとのふれあいの時を過ごさせていただきました。福岡東タウンの関係者様ならびにご協力いただいた皆様に心から御礼申し上げます。

2013.10.13九州自動車道広川サービスエリアで募金活動を行いました
写真:九州自動車道広川サービスエリアでの募金活動

九州自動車道広川サービスエリアで西日本高速道路サービス・ホールディングスと西日本高速道路エリア・パートナーズ倶楽部の皆様のご協力で募金活動を行いました。当日は、3連休の中日 快晴で絶好の行楽日和のなか、PR犬3頭と一緒に盲導犬育成への協力を一生懸命に呼びかけてくださり、立ち寄られた皆様からも激励のお言葉とともに募金をしていただきました。

西日本高速道路サービス・ホールディングス様にはサービスエリアでの募金活動、西日本高速道路エリア・パートナーズ倶楽部様にはエリア内の店舗への募金箱の設置をしていただくなど、盲導犬を支援する活動に長年取り組んでいただいております。今回の募金もさっそく皆様の善意として届けて頂きました。盲導犬育成のために大切に使わせていただきます。皆様、本当にありがとうございました

2013.10.08 ホテルニューオータニ博多様より寄附金贈呈いただきました
写真:ホテルニューオータニ博多様寄附金贈呈式

ホテルニューオータニ博多様は今年開業35周年。その記念セレモニーの席で盲導犬育成基金として寄附金の贈呈を受けました。

ホテルニューオータニ博多様は今から13年前、全国盲導犬使用者の会の全国大会が福岡で行われた際、盲導犬を帯同しての宿泊について全面的にご協力をされたホテルです。その当時は今ほど盲導犬の受け入れが進んでいなかったなかで、シティホテルとしては初めてホテルを挙げての受け入れ態勢を組んでいただき、盲導犬使用者から感謝の言葉がたくさん届けられました。

広報担当の大谷様より「当時ホテルのスタッフも盲導犬のことはよく知らなかったので大変勉強になりました。またホテル開業30周年の時にホテル内に募金箱を設置して以来、宿泊のお客様にもご協力をいただいて盲導犬育成支援の活動を続けていますが、この35周年記念ではホテルのスタッフやパートナー企業様にご協力をいただき、このたび善意をお届けすることになりました。これを機にさらなるサービスの向上に努め、障害を持った方々にも安心してご利用いただけるホテルを目指していきたいと思います」とコメントをいただきました。これからも盲導犬の応援サポーターとしてどうぞよろしくお願いいたします。

2013.10.10 30周年記念感謝祭のお礼

秋涼爽快の候、ご清祥のこととお慶び申し上げます。

日頃より当協会の事業に対しまして、温かいご理解・ご協力を賜り、感謝申し上げます。

さて、去る9月29日に開催いたしました「創立30周年感謝際」は、ボランティアはじめ糸島地区の皆様のご協力をもちまして滞りなく終了することができました。

当日は、雨も混じる中でしたが千名を超える方々にご来場いただき、にぎやかな雰囲気の中で楽しんでいただきました。

盲導犬育成開始30年の節目の年を迎えられましたのは、ひとえに皆様方のご支援・ご指導の賜物と存じております。
今後とも、皆様方のご厚情にお応えできるよう、良質な盲導犬の育成をめざし精励する所存でございます。
今後とも変わらぬご支援とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

公益財団法人九州盲導犬協会
理事長 田中 久也

30周年記念感謝祭 写真ギャラリーはこちら
2013.9.19 日本自動車販売協会連合会熊本県支部様による盲導犬貸与式が行われました
写真:日本自動車販売協会連合会熊本県支部様による盲導犬貸与式

日本自動車販売協会連合会様は、自動車ディーラーの全国組織で現在53支部が設置されています。社会貢献活動として、その会員ディーラー従業員の方を対象にした「盲導犬育成キャンペーン」で集めた資金をもとに1990年より公益信託自販連盲導犬基金を設立。視覚障がい者のための福祉活動という目的で盲導犬貸与事業を実施し、これまでに全国の盲導犬育成団体を通じての盲導犬の貸与を行ってこられました。

このほど自販連盲導犬育成基金から盲導犬ジェシカ号の貸与を受けた熊本県在住の豊田智子さんの盲導犬貸与式を、熊本県支部様主催のもと熊本ニュースカイホテルで開催していただき、たくさんの方々にご臨席いただきました。熊本県支部の貸与はジェシカ号で4頭目となります。熊本県支部長の與縄義昭様からは豊田さんに励ましのお言葉をいただき、豊田さんは「通勤で交通量のとても多いところを歩く私にとって盲導犬なしの生活はとても考えられません。心から感謝しています。これからも盲導犬と一緒に楽しく歩いていきたいです」と抱負を述べていました。日本自動車販売協会連合会の皆様、ご支援に心から感謝申し上げます。

2013.9.17「まつり八幡東」の募金活動ではたくさんの方々にご協力いただきました
写真:まつり八幡東での募金活動

9/8(日)JRスペースワールド駅前の東田大通り公園で「まつり八幡東」が開催され、北九州八幡レオクラブ主催の募金活動に参加させていただきました。
当日は、朝方は雨が降っていましたが、午後には晴れ渡り9月の涼風の中、レオクラブの皆様の元気溌剌とした募金の呼びかけに祭りに参加されていた多くの皆さまからご寄附をいただきました。
また、当協会からも盲導犬ユーザー、キャリアチェンジ犬ボランティア、リタイア犬ボランティアの方々に参加いただき、皆様と盲導犬たちとのふれあいの時を過ごさせていただきました。
北九州八幡レオクラブの皆様はじめ、ご協力いただいた皆様に心から御礼申し上げます。

2013.08.28 福岡大学附属若葉高等学校吹奏楽部 チャリティ定期演奏会のお知らせ

福岡大学附属若葉高等学校 吹奏楽部の皆さんによる定期演奏会を別紙のとおり、開催いたします。

この演奏会には、ゲストとして盲導犬使用者の鈴木加奈子さんがトロンボーン奏者として参加、収益の一部を「九州盲導犬協会」に寄附してくださいます。ぜひ、若葉高等学校吹奏楽部の皆さんの日頃の練習の成果を聞きにいらしてください。

PDF演奏会ご案内(PDF)はこちら
2013.07.31 パピーウォーカーさんのご紹介

6月、7月に委託したパピーとパピーウォーカーさんをご紹介します。

6月、7月に委託したパピーとパピーウォーカーさん1

6月、7月に委託したパピーとパピーウォーカーさん2

パピーウォーカーの皆さん子犬たちをどうぞよろしくお願いいたします。繁殖ボランティアさん、子犬たちを立派に育ててくださり、本当にありがとうございました。

2013.07.18 パピー修了式を行いました

6月にパピー修了式を行いました。
立派に成長して訓練センターに戻ってきた14頭の子犬たちは盲導犬候補犬として訓練を開始しています。
繫殖ボランティアさんからパピーウォーカーさんへ渡された愛情のバトンを今度は訓練士がしっかりと引き継ぎます。
パピーウォーカーさん、本当にありがとうございました。これからも応援をよろしくお願いいたします。

修了式
2013.07.12 「ハローデイ」様より盲導犬育成支援金126万円を贈呈いただきました。
写真:ハローデイ様より盲導犬育成支援金126万円を贈呈いただきました

ハローデイ様は、グループ全社で社会貢献活動に取り組まれ、地域社会への還元活動の一環として、お客様のご愛顧により得た収益の一部1,000万円をレシートにてご投票いただいた比率を元に算出された支援金を当協会へお届けいただきました。支援金は盲導犬育成のため大切に使わせていただきます。ご支援いただいたお客様並びにハローデイグループ各社様に心より感謝申し上げます。

2013.6.23 長崎自動車道金立サービスエリアで募金活動を行いました。
写真:長崎自動車道金立サービスエリアで募金活動

長崎自動車道金立サービスエリアで西日本高速道路サービス・ホールディングスと西日本高速道路エリア・パートナーズ倶楽部の皆様のご協力で募金活動を行いました。
当日は、時折小雨の降る中、PR犬2頭と一緒に盲導犬育成への協力を一生懸命に呼びかけてくださり、立ち寄られた皆様からも激励のお言葉とともに募金をしていただきました。西日本高速道路サービス・ホールディングス様にはサービスエリアでの募金活動、西日本高速道路エリア・パートナーズ倶楽部様には、毎年盲導犬育成への助成金をいただいているほか、エリア内の店舗への募金箱の設置をしていただくなど、盲導犬を支援する活動に長年積極的に取り組んでいただいております。今回の募金もさっそく皆様の善意として届けて頂きました。盲導犬育成のために大切に使わせていただきます。皆様、本当にありがとうございました

2013.6.15 久留米有馬ライオンズクラブ様主催の募金活動ではたくさんの方々からご協力をいただきました

福岡県久留米市の西鉄バスセンター周辺で募金活動が行われました。当日は久留米有馬ライオンズクラブの皆様と、地元の櫛原中学校、明星 中学校の生徒さんたちも参加して、道行く人たちに盲導犬育成への協力を一生懸命に呼びかけてくださいました。久留米有馬ライオンズクラブ様には街頭募金活動や会員様のご協力で募金箱を設置していただくなど、盲導犬を支援する活動に長年取り組んでいただいております。今回の募金もさっそく同クラブ様を介して皆様の善意として届けて頂きました。盲導犬育成のために大切に使わせていただきます。皆様、本当にありがとうございました

久留米有馬ライオンズクラブの皆様
2013.05.31 パピーウォーカーさんのご紹介

4月、5月に委託したパピーとパピーウォーカーさんをご紹介します。

4月、5月に委託したパピーとパピーウォーカーさん1 4月、5月に委託したパピーとパピーウォーカーさん2

パピーウォーカーの皆さん子犬たちをどうぞよろしくお願いいたします。繁殖ボランティアさん、子犬たちを立派に育ててくださり、本当にありがとうございました。

2013.05.31 5月に2頭の繁殖犬が出産をしました。

1頭目は繁殖犬イーリス号。2頭目は繁殖犬ほのか号です。どちらもオス3頭メス3頭計6頭誕生しました。

仔犬たちはお母さん犬の献身的なお世話と、繁殖ボランティアさんの愛情に包まれてスクスクと成長しています。パピーウォーカーさんへバトンタッチする委託式は、子犬が生後2か月齢になるころ。繁殖ボランティアさんそれまでどうぞよろしくお願いいたします。

ほのかイーリス

九州盲導犬協会では、パピーウォーカーと繁殖ボランティアを随時募集しています。
繁殖ボランティアについて はこちら
パピーウォーカーについて はこちら

2013.4.29 有田陶器市ではたくさんの善意をいただきました。ありがとうございました。
写真:チンドン☆リトルスター

4月29日に行われた盲導犬育成支援団体チンドン☆リトルスター様による有田陶器市での募金活動では、本当にお世話になりました。

当日はゴールデンウィークまっただ中。好天にも恵まれ、有田陶器市の人出は大変なものでした。
そんな中、ちんどん屋さんの鳴り物は効果抜群!! 皆さんつと足を止めてくださり、たくさんの方々が募金に協力してくださいました。もちろんPR犬のジョンも人ごみに臆することなく、一生懸命愛嬌を振りまいてお仕事頑張りました。お蔭でたくさんの善意をいただくことができ、参加者一同、感激いたしております。いただいたお金は、盲導犬育成のために大切に使わせていただきます。
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

2013.4.17 佐賀県有田の陶器市(4/29)で盲導犬育成のための募金活動を行います!

盲導犬をいつも応援してくださる『チンドン☆リトルスター』様による募金活動が、4月29日13:00頃から佐賀県有田陶器市会場で行われます。
ちんどん屋の鳴り物と呼びかけで練り歩き、お祭り気分を盛り上げてくれることでしょう。訓練犬も参加しますので、ご来場の際はどうぞよろしくお願いいたします。

2013.04.10 パピー修了式を行いました

3月に10頭のパピーたちが立派に成長し訓練センターに戻ってきました。
これから子犬たちは盲導犬候補犬として訓練を開始します。
繫殖ボランティアさんからパピーウォーカーさんへ渡された愛情のバトンを今度は訓練士がしっかりと引き継ぎます。
パピーウォーカーさん、本当にありがとうございました。これからも応援をよろしくお願いいたします。

修了式
2013.3.28 福岡市市民福祉プラザに『盲導犬トイレ』ができました!

福岡市市民福祉プラザに補助犬専用のトイレができました。
このトイレは盲導犬使用者からの声により福岡市がプラザの地下1階に設置したものです。補助犬が用を足した床はシャワーで流せるようになっており、また汚物は洋式便器に入れて流す仕組みになっています。
九州盲導犬友の会の会長、脇崎恵子さんは『福岡市市民福祉プラザは友の会の会議や勉強会で頻繁に利用するところですが、盲導犬の排泄させる場所がなくて困っていました。これからは排泄も心置きなくさせられるのでとても助かります。ご配慮に心から感謝いたします』とコメントされました。

補助犬専用トイレ
2013.03.27 3月に2頭の繁殖犬が出産をしました。
クー号仔犬クー号

1頭目は繁殖犬カーラ号。オス5頭、メス2頭の計7頭を出産しました。カーラはベテランのお母さん犬。子育ても慣れたもので、とっても上手にお世話をしています。

 

カーラ号仔犬カーラ号

2頭目は繁殖犬クー号。オス2頭、メス4頭の計6頭を出産しました。
クーは初めての出産ということもあり、最初は戸惑い気味でしたが、今はすっかり落ち着いたお母さんの顔をしています。

どちらの子犬もお母さん犬と繁殖ボランティアさんの愛情に包まれてスクスク成長しています。
これからどんな子に育っていくのか、楽しみです!

※九州盲導犬協会ではお母さん犬をお預かりいただく繁殖ボランティア、子犬をお預かりいただくパピーウォーカーを募集しています。
繁殖ボランティアについて はこちら
パピーウォーカーについて はこちら

2013.03.25 パピーウォーカーさんのご紹介

2月、3月に委託したパピーとパピーウォーカーさんをご紹介します。

2月、3月に委託したパピーとパピーウォーカーさん1 2月、3月に委託したパピーとパピーウォーカーさん2

パピーウォーカーの皆さん子犬たちをどうぞよろしくお願いいたします。繁殖ボランティアさん、子犬たちを立派に育ててくださり、本当にありがとうございました。

2013.4.13 盲導犬支援ジャズコンサートが行われます。
福岡舞鶴ライオンズクラブ様主催:盲導犬支援のためのジャズコンサート

福岡舞鶴ライオンズクラブ様の主催で盲導犬支援のためのジャズコンサートが下記のとおり行われます。素敵な音楽で春のひと時を楽しみませんか。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

『 片岡恭彦と仲間たち盲導犬支援ジャズコンサート』
主催:福岡舞鶴ライオンズクラブ 様
日時 平成25年4月13日(土)
開場 13:30 開演 14:00
会場 ふくふくホール
(福岡市市民福祉プラザ内 福岡市中央区荒戸3-3-39)
前売・当日ともに¥3,000

お問い合わせ 福岡舞鶴ライオンズクラブ TEL092-771-5783
→参加ミュージシャンの紹介(テキスト版)はこちら
→参加ミュージシャンのご紹介はこちら

2013.03.05 日本自動車販売協会連合会様より助成金をいただきました
豊田智子さんとジェシカ号

日本自動車販売協会連合会様より平成24年度の助成金として200万円をいただき、熊本県在住の豊田智子さんに盲導犬ジェシカ号が貸与されましたことをご報告いたします。

豊田さんにとって盲導犬は通勤に欠かせない存在とのこと。ジェシカ号の活躍が期待されます。日本自動車販売協会連合会様、本当にありがとうございました。

2013.02.27 「RKBラジオ盲導犬募金」の贈呈式が行われました
RKB毎日放送様

RKB毎日放送様に毎年実施いただいております「いっしょに歩こう RKBラジオ盲導犬募金キャンペーン」も今回で9回目となります。2012年度も福岡県内714の郵便局に設置された募金箱をはじめ、イベントやラジオで募金を呼びかけていただき、本当にたくさんの方々にご協力いただきました。

集まった募金の贈呈式がこのほど訓練センターで行われ、5,415,179円の善意のお金を当協会に寄附していただきました。心よりお礼申しあげます。引き続き2013年度もキャンペーンを実施していただきますのでみなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

2013.02.26 「ドラッグストアモリ」様より育成基金を贈呈いただきました
ドラッグストアモリ様

「ドラッグストアモリ」を九州で展開しているナチュラル株式会社様より盲導犬一頭分の育成基金を贈呈いただき,佐賀県在住の蓮尾和敏さんにドラモリ3号として盲導犬プロスパー号が貸与されました。

ナチュラル株式会社様は、社会貢献活動の一環として全店舗に設置した盲導犬募金箱と自動販売機の売上げの一部を積み立てて寄附してくださいました。ご尽力・協力いただいた皆様に厚くお礼申しあげます。

2013.02.22 1月に繫殖犬ヴィッケ号が7頭の子犬を出産しました。
ヴィッケ号

1月中旬に繁殖犬ヴィッケ号が出産しました。
オス3頭、メス4頭。ヴィッケ号は今回が初めての出産でした。
新米母さんのヴィッケは、繫殖ボランティアさんの心強いサポートを受けながら、子育てを頑張ってくれています。子犬たちは3月中旬に委託の予定です。
ヴィッケ母さん、頑張って! 繫殖ボランティアさん、委託式までどうぞよろしくお願いいたします。

2013.01.07 盲導犬育成のための募金活動をおこないました

今年も糸島ライオンズクラブ様のご厚志により
1月2日および3日に雷山千如寺と桜井神社で、盲導犬育成のための募金活動をおこないました。

盲導犬育成のための募金活動盲導犬育成のための募金活動

糸島ライオンズクラブ様が平成元年より続けてくださっているこの募金活動は、新年の恒例行事として定着し、雨や厳しい寒さにもかかわらず、多くの方々がわざわざ足をとめて、「毎年募金していますよ。」「頑張ってくださいね。」と温かいお声とともに募金をしてくださいました。
糸島ライオンズクラブの皆様、募金活動にご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。

2014年の情報はこちら

2013年の情報はこちら

2012年の情報はこちら

九州盲導犬協会