本文へスキップ

ここから本文です。

二千二十年八月三日 二頭の子犬をパピーウォーカーへ委託しました

七月中旬、二頭の仔犬をパピーウォーカーさんへ委託しました。これまで育ててくださった繁殖ボランティアさん心より感謝いたします。パピーウォーカーさん約一年間、子犬をよろしくお願いいたします。

二千二十年七月十五日 盲導犬ティー号がデビュー

ティー号が佐賀県で盲導犬デビューしました。ティー、訓練の成果を発揮して、これからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さん、これからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千二十年七月十四日 夢みるこども基金様の盲導犬「はっくん4号」育成資金贈呈式が行われました

二千二十年七月二日、夢みるこども基金様より盲導犬育成基金を贈呈いただき、「はっくん四号」として盲導犬ティー号が貸与されましたことをご報告いたします。夢みるこども基金様は歯科医院などから提供される歯の金属冠を財源に次世代を担うこどもたちの夢を育み、実現を支援することを目的に千九百九十五年に設立されました。盲導犬の寄贈は、平成十四年の春に開催された「こども会議」で福祉について話し合われ、夏のイベントでは「バリアフリーの社会を作ろう」のテーマでシンポジウムを催し、九州盲導犬協会への盲導犬贈呈を決めたことがきっかけでした。「はっくん」は夢みるこども基金様のイメージキャラクターです。こどもの「夢」と歯の型から生まれ、盲導犬の愛称もここから名付けられました。「はっくん四号」のティー号もユーザーさんをしっかりとサポートしています。夢みる基金の皆様のご支援に心より感謝申し上げます。

二千二十年七月六日 六頭の仔犬がパピーウォーカー課程を修了しました

昨年の六月にお預けした六頭の仔犬達が一才を迎え、七月五日にパピーウォーカー課程を修了し、訓練センターに入学しました。立派にたくましく成長した子犬達は、盲導犬候補犬として訓練を進めていきます。パピーウォーカーさん、約一年間子犬を大切に育てていただきありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。

二千二十年七月二日 見学会再開のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、開催を見合わせていました見学会を8月より再開いたします。また、来館される皆様とスタッフの健康と安全を守るために、コロナウイルス感染症予防対策にご協力のほどよろしくお願いいたします。

二千二十年六月二十五日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

六月二十五日、糸島市の前原郵便局様で行われたRKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金」に参加しました。RKBラジオレポーターの竹下明子さん、吉留樹里さん、スナッピーのお二人にラジオで募金を呼びかけていただきました。今回は当協会のある糸島市の郵便局ということもあり、沢山の方が募金にご協力してくださいました。前原郵便局の皆様、RKBラジオ関係者の皆様、ご支援いただいた皆様、心より感謝いたします。二千四年からご協力いただいているこの活動ですが、今年度も十二月まで福岡県内四十の郵便局窓口に盲導犬募金箱を設置させていただきます。毎月第四木曜日はいずれかの郵便局で、募金活動と普及啓発活動を行います。コロナウイルス感染症予防のため、当協会も三月より全ての広報活動を自粛しており、四か月ぶりの活動となりましたが、こうしてご支援をしてくださる皆様にお会いでき、温かい声をいただきながら活動を再開できることに感謝いたします。これからも感染症予防に努めながら広報活動に取り組んで参ります。

二千二十年六月二日 六月見学会中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症予防のため、六月の見学会も中止とさせていただきます。福岡県では緊急事態宣言が解除されましたが、未だ感染者が増え続け、コロナウイルス感染症が収束しない状況にあります。ご来場いただく皆様をはじめ、スタッフの安全を考慮したうえでの決定となりますので何卒ご了承ください。楽しみにされている皆様申し訳ありません。七月以降の見学会の開催については状況を見ながら開催を判断していきます。改めてHPでご案内いたします。

二千二十年五月二十二日 五頭の仔犬がパピーウォーカー課程を修了しました

HPだけではなくより多くの方に盲導犬に関心を持っていただけるように、九州盲導犬協会の公式Instagramを開設しました。日々の訓練の様子の写真などご紹介していきたいと思います。是非ご覧ください。九州盲導犬協会公式Instagramは、Instagramアプリからkyushu_guidedogで検索してくださいね

二千二十年五月二十一日 五頭の仔犬がパピーウォーカー課程を修了しました

昨年の五月にお預けした五頭の仔犬達が一才を迎え、五月十日にパピーウォーカー課程を修了し、訓練センターに入学しました。平常時は盲導犬協会で兄妹揃って修了式を行いますが、コロナウイルス感染症予防のため、パピーウォーカーさんのご自宅に伺い、子犬の引き上げを実施しました。立派にたくましく成長した子犬たちは、元気に訓練に励んでいます。パピーウォーカーさん、約一年間子犬を大切に育てていただきありがとうございました。

二千二十年五月十三日 五頭の仔犬がパピーウォーカー課程を修了しました

昨年の五月にお預けした五頭の仔犬達が一才を迎え、五月十日にパピーウォーカー課程を修了し、訓練センターに入学しました。平常時は盲導犬協会で兄妹揃って修了式を行いますが、コロナウイルス感染症予防のため、パピーウォーカーさんのご自宅に伺い、子犬の引き上げを実施しました。立派にたくましく成長した子犬たちは、元気に訓練に励んでいます。パピーウォーカーさん、約一年間子犬を大切に育てていただきありがとうございました。

二千二十年五月七日 NPO法人ユニバーサルスポーツ財団様よりマスクをご寄贈いただきました

福岡市身体障害者福祉協会様を通じ、NPO法人ユニバーサルスポーツ財団様より、マスクをご寄贈いただきました。現在、全国的に新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、関連してマスクの品薄状態が続いている折、ユニバーサル財団様のご厚意に対しまして心より感謝申し上げます。ご寄贈いただいたマスクについては当協会の盲導犬ユーザーの皆様にお届けさせていただきます。

二千二十年四月二十七日 四月中旬、六頭の子犬をパピーウォーカーさんへ委託しました

平常時であれば委託式を行い、子犬をお預けするのですが、コロナウイルス感染症予防のため、パピーウォーカーさんのご自宅まで子犬をお預けに伺いました。どのご家族も子犬をはじめて見たときは笑顔で溢れていました。このような大変な時期にパピーウォーカーをお引き受けいただいた皆様、これまで子犬を大切に育ててくださった繁殖ボランティアさんに心から感謝申し上げます。パピーウォーカーさん約一年間、子犬をよろしくお願いいたします。

二千二十年四月二十一日 五月見学会中止のお知らせ

現在、開催を見合わせている見学会ですが、新型コロナウイルス感染症が未だ収束しない状況にあるため、五月の見学会も中止させていただきます。ご来場いただく、皆様をはじめ、スタッフの安全を考慮したうえでの決定となりますので何卒ご了承ください。六月以降の見学会の開催については状況を見ながら開催を判断していきます。改めてHPでご案内いたします。

二千二十年四月十三日 パピー修了式を行いました

三月に一才を迎えた仔犬たちがパーウォーカー課程を修了し、訓練センターへ入学しました。パピーウォーカーさんのもとで立派に成長した仔犬たちは、毎日訓練に励んでいます。パピーウォーカーさんからのバトンを引き継ぎ、大切に育てて参ります。パピーウォーカーの皆様、約1年間ありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。

二千二十年四月七日 盲導犬支援チャリティ狂言 狂言師野村万禄による「はじめての狂言」中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため三月十三日から六月五日に日程が変更になりました狂言師野村万禄による「はじめての狂言」の公演ですが、未だ終息が見えない状況であるため、当日の開催は取りやめとなりました。楽しみにされていた皆様、誠に申し訳ございません。今後、終息を迎えた際には、開催日時等を検討いたします。詳しいお問い合わせは福岡舞鶴ライオンズクラブまでお願いいたします。福岡舞鶴ライオンズクラブ、電話0927715783まで

二千二十年三月二十六日 五十二%のユーザーが盲導犬受け入れ拒否を経験、全国規模で初の実態調査を実施しました

認定NPO法人全国盲導犬施設連合会は、加盟している盲導犬育成八団体の全ユーザーを対象に、不特定多数の人が利用する施設(スーパー、レストラン、交通機関、医療機関、ホテルなど)や公的施設(市民ホール、公立図書館、役所など)で、二千十九年一月からの一年間で盲導犬同伴で受け入れを拒否されることがあったか、拒否されたならその場所はどこだったのか、などについてアンケート調査を行いました。全国規模での調査は初めてです。回答のあった六百四十三人のうち、昨年一年間で拒否を経験した人は三百三十六人(五十二%)に及び、いまだ法律の浸透や視覚障害者への理解が進んでいないことがわかりました。今後東京五輪・パラリンピックが予定され、海外からの補助犬ユーザーの来日も予想されます。障害者権利条約の批准国として、障害者に向き合う姿勢が問われます。障害者差別解消法や身体障害者補助犬法など法律の周知が進み、視覚障害や盲導犬への理解が深まるよう、ご協力をお願い申し上げます。

二千二十年三月十日 盲導犬ピア号、レベッカ号がデビュー

ピア号もレベッカ号も、山口県で盲導犬デビューしました。ピア、レベッカ、訓練の成果を発揮してこれからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さんこれからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千二十年三月九日 盲導犬支援チャリティ狂言 狂言師野村万禄による「はじめての狂言」延期日程のお知らせ

新型コロナウイルスの影響を考慮し三月十三日の講演を中止と致しましたが、出演者・会場のご協力をいただき、日程を延期して公演を行うこととなりました。チケット代金の払い戻し・その他お問い合わせは合同事務局までお願いします。日時、二千二十年六月五日金曜日、開場十八時、開演十八時半、会場、大濠公園能楽堂、チケットの払い戻しやその他お問合せ先、合同事務局0927715783、平日九時から五時まで

二千二十年三月二日 二千二十盲導犬支援チャリティ狂言、狂言師野村万禄による「はじめての狂言」についてのお知らせ

二千二十年三月十三日金曜に予定していました、福岡舞鶴ライオンズクラブ主催、公益財団法人九州盲導犬協会共催の二千二十盲導犬支援チャリティ狂言第四回、狂言師野村万禄による「はじめての狂言」の開催は、新型コロナウイルス拡大防止のため取り止めになりました。中止または延期かの決定は後日お知らせいたします。お問い合わせは合同事務局0927715783へお願いします。

二千二十年三月二日 三月四月のイベントについて

三月四月のイベントについてですが、新型コロナウィルス感染予防のため、当協会の定期見学会を含め、予定されていたイベントを延期・中止とさせていただくこととなりました。ご来場いただく皆様をはじめ、スタッフの安全を考慮した上での決定となりますので何卒ご了承ください。五月以降の予定につきましては、今後の状況をふまえてご案内させていただきます。

二千二十年二月二十八日 パピー委託式を行いました

二月下旬、五頭の仔犬たちをパピーウォーカーさんへ委託しました。母犬と繁殖ボランティアさんが一生懸命お世話をしてくださり、元気に成長しました。仔犬たちは愛情のバトンを引き継いだそれぞれのパピーウォーカーさんのご家庭でこれから沢山のことを学んでいきます。パピーウォーカーさん約一年間どうぞよろしくお願いいたします。繁殖ボランティアさん、大切に育てていただきありがとうございました。

二千二十年二月二十五日 三月四月の見学会中止のお知らせ

現在発生している新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、三月と四月の見学会の開催中止を決定いたしましたので、お知らせいたします。ご来場いただく皆様をはじめ、スタッフの安全を考慮したうえでの決定となりますので何卒ご了承ください。五月以降のスケジュールにつきましては、改めてホームページでお知らせいたします。

二千二十年二月二十一日 いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金の贈呈式が行われました

福岡県内の四十郵便局のご協力を頂き、二千十九年も五月から十二月まで「いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金」を実施していただきました。二月二十日、九州盲導犬協会にて、郵便局をご利用の皆様、RKBラジオリスナーの皆様、多くの方々よりご寄付いただいた盲導犬育成基金四百二十一万九千百三十七円が、募金主催者のRKB毎日放送(株)のラジオ局長様より九州盲導犬協会へ贈呈されました。この活動は二千四年から実施され、累計で一億三百八万六千八百八十九円もの贈呈をいただきました。募金にご協力をいただきました多くの皆様、長年に亘りご協力いただいているRKBラジオ関係者の皆様、郵便局の皆様、心より感謝申し上げます。「いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金」は二千二十年も引き続き実施していただきます。引き続き、皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。

二千二十年一月二十一日 イオンなかま店で「盲導犬ふれあいイベント」を開催しました

一月十九日、イオンなかま店で「盲導犬ふれあいイベント」を開催しました。PR犬フランキーと新米PR犬モモカと参加しました。実演を始めると、買い物に来た沢山のお客様が足を止めてくださいました。この日、初デビューとなったモモカ。デモンストレーションを終えるとお客様から温かい拍手をいただきました。その後のふれあいタイムでは「お疲れ様」「これからも頑張ってね」と声をかけていただきました。また、多くの方に募金へのご協力をいただきました。イオンなかま店の皆様、ご支援いただいた皆様心より感謝申し上げます。

二千二十年一月十五日 パピーウォーカー委託式を行いました

新しい年を迎えた一月初旬、五頭の仔犬たちをパピーウォーカーさんへ委託しました。母犬と繁殖ボランティアさんが一生懸命お世話をしてくださり元気に成長しました。仔犬たちは愛情のバトンと引き継いだそれぞれのパピーウォーカーさんのご家庭でこれからたくさんのことを学んでいきます。パピーウォーカーさん、約一年間どうぞよろしくお願いします。繁殖ボランティアさん、大切に育てていただきありがとうございました。

二千二十年一月十日 ソフトバンク「つながる募金」のサービスを開始しました

ソフトバンク株式会社を通じて九州盲導犬協会に寄付をいただけるサービスを開始しました。ソフトバンクのスマートフォンやパソコンから携帯電話の支払いと一緒に継続的な寄付をすることができます。またソフトバンクスマートフォンをご利用の方限定でTポイントの寄付も可能です。ソフトバンク以外の携帯電話をご利用の方はクレジットカードのご登録が必要になります。皆様のご支援よろしくお願いいたします。

二千二十年一月六日 盲導犬ニック号、オウジ号がデビュー

ニック号もオウジ号も福岡県で盲導犬デビューしました。ニック、オウジ、訓練の成果を発揮して、これからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さん、これからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千二十年一月六日 パピーウォーカー委託式を行いました

昨年の十二月中旬、二頭の仔犬たちをパピーウォーカーさんへ委託しました。母犬と繁殖ボランティアさんが大切にお世話をしてくださり、元気に成長しました。これから仔犬たちは愛情のバトンを引き継いだパピーウォーカーさんのご家庭で沢山のことを学んでいきます。パピーウォーカーさん約一年間よろしくお願いいたします。

二千二十年一月六日 糸島ライオンズクラブ様の募金活動に参加しました

二千二十年一月二日と三日に櫻井神社、雷山千如寺で行われた糸島ライオンズクラブ様の募金活動に参加いたしました。この募金活動は平成元年よりお正月の恒例行事として続けていただき、令和になって初めてのお正月も実施していただきました。「毎年お疲れ様。」「去年も来たワンちゃんと一緒?」など地域の方も犬たちに会えることを楽しみにしてくださっていました。今年は例年以上に暖かい陽気に恵まれ、ポカポカと気持ちよかったため、訓練犬がお昼寝をする場面も見られました。参拝の途中で多くの方が足を止めて、募金へご協力いただきました。糸島ライオンズクラブの皆様、募金にご協力いただいた多くの皆様、心より感謝申し上げます。

二千二十年一月一日 謹賀新年

皆様、新しい年を健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます。公益財団法人九州盲導犬協会は、良質な盲導犬を一日でも早く、一頭でも多くをモットーに、今年も視覚障がい者の自立支援のため、役職員一同、全力で盲導犬育成貸与事業に努めてまいりますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。二千二十年、元旦公益財団法人九州盲導犬協会理事長、田中 久也

二千十九年十二月二十三日 パピーウォーカー修了式を行いました

昨年の十二月にパピーウォーカーさんにお預けをした仔犬五頭が一才を迎え、十二月十五日にパピーウォーカー課程を修了し、訓練センターへ入学しました。パピーウォーカーさんのもとで立派に成長しました。訓練センターの生活も早一週間、少しずつ慣れ始め、楽しく訓練に励んでいます。パピーウォーカーさんからのバトンを引き継ぎ、大切に育てて参ります。パピーウォーカーの皆様、一年間ありがとうございました。これからも応援をよろしくお願いいたします。

二千十九年十二月二十三日 田川ライオンズクラブ様の募金活動に参加しました

十二月二十一日、サンリブ田川店で行われた、田川ライオンズクラブ様の募金活動に参加しました。多くのお客様が足を止めて、募金に協力をしてくださいました。募金活動は三カ所で行われ、ボランティアさんのご協力をいただき、それぞれの場所に一頭ずつ、三頭の犬と共に募金への呼びかけをしました。募金をしてくださった方の中には「三頭、全部のワンちゃんに会って来ました!」と嬉しそうに話される方もいらっしゃいました。田川ライオンズクラブの皆様、ボランティアの皆様、募金にご協力いただいた皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年十二月二十三日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

十二月十九日、RKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!盲導犬募金」の募金活動が福岡県の伊田郵便局で実施され、RKBラジオレポーター竹下明子さん、吉留樹里さん、スナッピーのお二人がラジオで募金の呼びかけをしてくださいました。当協会からはPR犬・訓練犬と一緒にふれあいもさせていただきました。ラジオを聞いて寒い中駆けつけてくださった方だけでなく、たまたま募金活動を知って支援してくださった方も多くいらっしゃいました。今年最後のRKBラジオ盲導犬募金活動でしたが、いつも皆様より優しい言葉をかけていただきとても嬉しく思います。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。最後に、今回ご協力くださった伊田郵便局様、RKBラジオの皆様並びにご支援いただいた皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年十二月十八日 株式会社佐電工様から盲導犬育成基金の贈呈を受けました

株式会社佐電工様のボランティアグループ あおぞら様には、永年にわたり毎年盲導犬育成基金にご支援をいただいています。本年度も盲導犬育成基金の贈呈を受けました。株式会社佐電工様、ボランティアグループ あおぞらの皆様に心より御礼申し上げます。

二千十九年十二月十二日 「障がい者週間記念の集い」に参加しました

十二月八日、福岡市役所西側ふれあい広場で実施された「障がい者週間記念の集い」に参加しました。今年もwith Christmas marketと同時開催され、沢山の来場者で賑わいました。PR犬もクリスマスカラーのコートを着て、クリスマスの雰囲気を楽しみながら参加させていただきました。沢山の方に盲導犬に関心を持っていただけたイベントとなりました。ご支援いただいた皆様、ボランティアの皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年十二月十二日 久留米中央ライオンズクラブ様の募金活動に参加しました

十二月七日、岩田屋久留米駅店前と西鉄久留米駅構内で行われた久留米中央ライオンズクラブ様の募金活動に参加させていただきました。昨年に引き続き久留米信愛中学校・高等学校の生徒の皆様にもご協力いただきました。元気いっぱいの呼びかけに多くの方が足を止めて募金をしてくださいました。久留米中央ライオンズクラブ様、久留米信愛学院の皆様、募金にご協力いただいた皆様心より感謝申し上げます。

二千十九年十二月二日 盲導犬ノエル号がデビュー

ノエル号が沖縄県で盲導犬デビューしました。ノエル、訓練の成果を発揮して、これからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さん、これからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十九年十一月二十九日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

十一月二十八日、RKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!盲導犬募金」の募金活動が北九州市小倉南区の曽根郵便局で実施されました。RKBラジオレポーターの竹下明子さん、吉留樹里さん、スナッピーのお二人と、当協会からはPR犬と一緒に募金活動を行いました。事前に告知をさせていただいた今日感テレビの放送やラジオでの呼びかけにより、今回も沢山の方に足を運んでいただきました。「もっと盲導犬について沢山の方に理解が広まるといいですね。」「長年支援しています。」などあたたかいお言葉をいただきました。曽根郵便局の皆様、RKBラジオ関係者の皆様、ご支援いただいた皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年十一月十一日 八幡レオクラブ様の募金活動に参加させていただきました

十一月三、四日に北九州八幡東区で開催された「まつり起業祭」で北九州八幡レオクラブ様の募金活動にPR犬とともに参加させていただきました。また、パピーウォーカーさんにもご協力をいただき、沢山の方と犬たちがふれあうことができました。レオクラブの元気いっぱいの呼びかけに多くの方が足をとめ募金してくださいました。北九州八幡ライオンズクラブの皆様、レオクラブの皆様、ご支援を頂いた多くの皆様、心から感謝申し上げます。

二千十九年十一月十一日 コミックシティ福岡五十に参加いたしました

十一月四日、三連休の最後の日に福岡ヤフオクドームで開催された「コミックシティ五十」に参加いたしました。記念すべき五十回目ということもあり、沢山の人たちで会場は賑わいました。当協会はPR犬ボランティアさんにご協力いただき、PR犬とのふれあい・募金活動を行いました。いつも参加されているお客様は、PR犬兄弟のヨンハ・ヤンに「今日も来てくれてありがとう。お疲れ様」と温かい声をかけてくださいました。コミックシティ関係者の皆様、ボランティアの皆様、ご支援くださった皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年十一月八日 パピーウォーカー修了式を行いました

二頭の母犬から産まれた仔犬たち七頭が一才を迎え、先月十月二十七日にパピーウォーカー課程を修了し訓練センターへ入学しました。パピーウォーカーさんのもとで立派に成長しました。訓練センターでの生活にも少しずつ慣れ始め、楽しく訓練に励んでいます。パピーウォーカーさんからのバトンを引き継ぎ、大切に育てて参ります。パピーウォーカーの皆様、一年間ありがとうございました。これからも応援をよろしくお願いいたします。

二千十九年十一月一日 古賀サービスエリアで募金活動を行いました

十月二十七日、古賀サービスエリア(下り)にて盲導犬育成基金のための募金活動を行いました。秋晴れの気持ちのよい日で、沢山のお客様が休憩のために立ち寄られていました。PR犬・パピーを見かけたお客様は笑顔でふれあいを楽しんでいらっしゃいました。「ご苦労様」「頑張ってね」と沢山の方に募金にご協力いただきました。ご協力いただいた西日本高速道路サービスエリア様、ボランティアの皆様、ご支援いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

二千十九年十月二十九日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

十月二十四日、RKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!盲導犬募金」の募金活動が久留米市の久留米野田郵便局で実施されました。当協会からは新米PR犬ルイと一緒に参加させていただきました。RKBラジオレポーターの竹下さん、吉留さん、スナッピーの金子さんのラジオでの呼びかけにより、沢山のリスナーの方に足を運んでいただきました。毎回ラジオを聞き、駆けつけてくださるリスナーさんや地域の方々に温かいご支援をいただきました。久留米野田郵便局の皆様、RKBラジオ関係者の皆様、ご支援いただいた皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年十月二十三日 RKBラジオまつりに参加しました

十月十九日、二十日の2日間にわたり、RKB毎日放送様の「RKBラジオまつり二千十九」に参加しました。当協会は1278劇場のステージにPR犬と参加し、RKBラジオリポーターの吉留樹里さんの進行のもとで盲導犬についてお話をさせていただきました。両日ともパピーウォーカーご経験者のボランティアさんにご協力いただき、ステージで体験談などをお話いただきました。また、リポーターの吉留さんが出題する盲導犬に関するクイズでは、会場の方も一緒に楽しみながら盲導犬について理解を深めていただくことができました。いつも郵便局の募金活動にご協力をいただいているRKBラジオリポーター竹下明子さんも飛び入りで登場し、さらに会場は大盛り上がりでした。 ステージ後は会場を回りながら、PR犬とのふれあいと募金活動をさせていただきました。沢山の方にあたたかい声掛けやお気持ちをいただきました。RKBラジオ関係者の皆様、ボランティアの皆様、ご支援いただいた皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年十月二十三日 第三十四回福祉の市に参加しました

十月二十日、山口県美祢市の美祢市役所で行われた「第三十四回福祉の市」に参加しました。 毎年恒例となるイベントで、ボランティアさんにご協力をいただき、PR犬とパピーとのふれあいと募金活動をさせていただきました。「毎年、楽しみにしています。」「遠いところからありがとう。」など温かい声をかけていただきました。今年は地域の皆様のご要望もあり、はじめてステージで実演をさせていただきました。ステージ初デビューとなった新米PR犬ルイはアイマスクをした訓練士を安全に誘導してくれました。沢山の方に興味を持っていただき、理解を深めることができました。イベントの中では手話コーラスの方と一緒に会場の皆さんで歌を歌うなど、和やかな雰囲気で会場は包まれていました。「福祉の市」実行員会の皆様、美祢市社会福祉協議会の皆様、ボランティアの皆様、ご支援いただいた皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年十月十七日 福岡東タウンカーニバルに参加しました

十月十四日、福岡県粕屋郡志免町の福岡東タウン野外特設会場で行われた「福岡東タウンカーニバル」に参加いたしました。天候にも恵まれ、イベント開始前から沢山のお客様で賑わっていました。ボランティアの皆様のご協力をいただき、犬たちとのふれあいやチャリティーグッズの販売・募金活動を行いました。毎年恒例のイベントとなり「この日のために募金を貯めてしました!」という方や「毎年チャリティーグッズを購入するを楽しみにしています」という嬉しい声をいただきました。沢山のお子さんが集まるこのイベントでは犬たちは大人気で、沢山のお子さんとふれあうことができました。福岡東タウン様、九州国際テニスクラブ様、ボランティアの皆様、ご支援を頂いた来場者の皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年十月十七日 玖珠ライオンズクラブ様の募金活動に参加しました

十月十三日、大分県の玖珠町で開催された「機関庫まつり」で玖珠ライオンズクラブ様の盲導犬育成基金街頭募金が行われました。三連休ということもあり、沢山の来場客で会場は賑わっていました。当協会もPR犬と参加し、小さなお子さんから大人まで沢山の方とふれあうことができました。またステージでのお話もさせていただき、ご来場されたお客様に盲導犬について理解を深めていただくことができました。玖珠ライオンズクラブの皆様、ご支援してくださった皆様、心から感謝申し上げます。

二千十九年十月十五日 北九州八幡レオクラブ様の募金活動に参加しました

十月十三日に開催された「筑前黒崎宿まつり」の会場で、北九州八幡レオクラブ様が盲導犬育成資金のために募金活動を実施してくださいました。当協会もPR犬とボランティアさんに同行いただき、参加しました。過ごしやすい秋晴れで、地域の来場者の方で溢れていました。八幡レオクラブの中学生・大学生が募金に参加しており、皆さんの明るい声掛けでお客さんが足を止め募金にご協力くださいました。北九州八幡レオクラブの皆様、協力くださった来場者の皆様、ありがとうございました。

二千十九年十月十一日 「第九回糸島市民まつり」に参加しました

十月五日と六日に、糸島市民交流プラザ志摩館で開催された「第九回糸島市民まつり」に参加いたしました。今年は糸島市が市制十周年ということもあり盛大に開催されました。このお祭りは美味しいグルメや地域の人たちのステージでのイベントを楽しみに糸島以外にも福岡県や県外のお客様など六万人以上のお客様で賑わいました。オープニングは地元の保育園の可愛らしいマーチングで始まりました。当協会もPR犬ボランティアさんと一緒にステージに登場し、盲導犬についてのお話と実演を行い、地域の皆様に盲導犬育成事業について理解を深めていただきました。盲導犬のブースにも行列ができるほどのお客様に来ていただきました。犬たちも午前午後交代をしながら沢山の方とふれあうことができました。また、沢山の方々に募金へご協力いただきました。糸島市民まつり振興会の皆様、ボランティアの皆様、ご支援いただいた皆様心より感謝申し上げます。

二千十九年十月二日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

九月二十六日、RKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!盲導犬募金」の募金活動が福岡市の早良郵便局で実施されました。RKBラジオレポーターの竹下さん、吉留さん、スナッピーのお二人にご協力いただき、当協会からは新米PR犬レオンと一緒に参加しました。郵便局の近くに大学があり、募金活動に気づいて足を運んでくださった学生さんは「盲導犬と触れ合うのは初めてです」とふれあいを楽しんでくださいました。「仕事の休憩時間に来ました!」という方や「ラジオを聞いて駆けつけました!」という方など今回の募金活動も沢山の方に募金にご協力いただきました。早良郵便局の皆様、RKBラジオの関係者の皆様、募金をしてくださった皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年九月十日 パピーウォーカー修了式を行いました

一頭の母犬から産まれた仔犬たち五頭が一才を迎え、先日の九月一日にパピーウォーカー課程を修了し訓練センターへ入学しました。パピーウォーカーさんのもとでちょうど三百六十五日過ごした仔犬たちは元気に成長しました。訓練センターでの生活は早一週間!徐々に訓練センターの生活にも慣れ始め、楽しく訓練に励んでいます。パピーウォーカーさんからのバトンを引き継ぎ、大切に育てて参ります。パピーウォーカーのみなさん、一年間ありがとうございました。これからも応援をよろしくお願いいたします。

二千十九年八月三十日 福岡県庁のイベント「もっと知ろう!補助犬」に参加させていただきました

八月二十三日、夏休み期間中に開催されていた福岡県庁まるごと二千十九の「もっと知ろう!補助犬」に参加させていただきました。点字の体験やPR犬とのふれあいを実施しました。点字体験では手紙を書いてもらいました。慣れない点字盤を使い、お父さんやお母さんにメッセージを書いているお子さんもいました。盲導犬をはじめ視覚に障がいをお持ちの方へ理解を深めていていただく良い機会となりました。福岡県障がい福祉課の関係者の皆様、ご来場いただいた皆様に心から感謝申し上げます。

二千十九年八月三十日 RKBラジオ募金活動に参加いたしました

八月二十二日、RKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!RKB盲導犬募金」の募金活動を直方市の下境郵便局で実施されました。協会からもPR犬と一緒に参加し、ふれあいを実施しました。RKBラジオレポーターの竹下さん、吉留さん、スナッピーのお二人の放送を聞き駆けつけてくださったリスナーさんや郵便局を利用された方など沢山の方に募金へご協力いただきました。「嬉しくて、嬉しくて。会えてよかったです!」と感激されている方や遠方から駆けつけてくださった方もいらっしゃいました。下境郵便局の皆様、RKBラジオ関係者の皆様、募金をしてくださった皆様、心から感謝申し上げます。

二千十九年八月六日 もっと知ろう!補助犬日程変更のお知らせ

八月六日に福岡県庁で予定をしていたもっと知ろう!補助犬、ですが台風八号の影響のため日程を変更させていただくこととなりました。楽しみにされていた皆様、申し訳ありませんでした。延期後の日程は二千十九年八月二十三日金曜日を予定しています。是非遊びにいらしてください。

二千十九年七月三十一日 RKBラジオ募金に参加しました

七月二十五日、RKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!RKB盲導犬募金」の募金活動を北九州市の八幡高見郵便局で実施されました。協会からはPR犬二頭と一緒に参加し、ふれあいを実施しました。RKBラジオレポーターの竹下さん、吉留さん、スナッピーのお二人の放送を聞き駆けつけてくださったリスナーさんや郵便局を利用された方など沢山の方に募金へのご協力をいただきました。「今日皆さんが来るのを楽しみにしていました!」とPR犬とふれあいながら、感動して涙ぐまれる方もいらっしゃいました。八幡高見郵便局の皆様、RKBラジオの関係者の皆様、募金をしてくださった皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年七月五日 盲導犬ヒース号がデビュー

ヒース号が沖縄県で盲導犬デビューしました。ヒース、訓練の成果を発揮して、これからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さん、これからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十九年七月五日 パピーウォーカー委託式を行いました

六月下旬、六頭の仔犬たちをパピーウォーカーさんへ委託しました。母犬と繁殖ボランティアさんが一生懸命お世話してくださり元気に成長しました。仔犬たちはバトンを引き継いだそれぞれのパピーウォーカーさんのご家庭でこれからたくさんのことを学んでいきます。パピーウォーカーさん、約一年間どうぞよろしくお願いします。繁殖ボランティアさん、大切に育ててくださりありがとうございました。

二千十九年七月二日 RKBラジオ募金に参加しました

六月二十七日、RKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金」の募金活動が大牟田市の倉永郵便局で実施されました。協会からもPR犬と、パピーウォーカーさんにご協力いただき犬とのふれあいも実施しました。今回もRKBラジオレポーター明光院さん、竹下さん、スナッピーのお二人にRKBラジオと今日感テレビの中継で、募金へのご協力の呼びかけをしていただきました。「二十年以上、RKBラジオを毎日二十四時間三台のラジオで聞いてます!募金にも協力しています!」という方や「以前から貯めていました!」と沢山の募金を持って駆けつけてくださったリスナーの方、郵便局に来られたお客様など、多くの方が募金をしてくださいました。倉永郵便局の皆様、並びにRKBラジオ関係者の皆様、パピーウォーカーさん、ご支援くださった皆さまに心より感謝申し上げます。

二千十九年六月二十四日 パピーウォーカー修了式を行いました

二頭の母犬から産まれた仔犬たち七頭が一才を迎え、先日の六月十六日にパピーウォーカー課程を修了し訓練センターへ入学しました。パピーウォーカーさんのもとで立派に成長しました。訓練センターでの生活は早一週間!徐々に訓練センターの生活にも慣れ始め、楽しく訓練に励んでいます。パピーウォーカーさんからのバトンを引き継ぎ大切に育てて参ります。パピーウォーカーのみなさん、これまでの約一年間ありがとうございました。これからも応援をよろしくお願いいたします。

二千十九年六月十日 久留米有馬ライオンズクラブ様の街頭募金に参加させていただきました

六月八日、西鉄久留米駅構内で久留米有馬ライオンズクラブ様の盲導犬育成基金街頭基金が行われました。協会からは訓練犬とPR犬ボランティアさんにご協力をいただき、二頭の犬と共に参加させていただきました。活動にご協力いただいた久留米市立櫛原中学校と久留米市立久留米商業高等学校の生徒の皆さんの呼びかけに、多くの方が足をとめ募金をしてくださいました。二頭の犬たちも沢山の方とふれあいことができ、「頑張ってね。」「お疲れ様。」と温かい声をかけてくださいました。久留米有馬ライオンズクラブの皆様、櫛原中学校生徒の皆様、久留米商業高等学校生徒の皆様、募金にご協力いただいた多くの皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年五月三十一日 盲導犬イングラム号がデビュー

イングラム号が熊本県で盲導犬デビューしました。イングラム、訓練の成果を発揮してこれからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さんこれからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十九年五月二十八日 RKBラジオ募金に参加しました

五月二十三日、RKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金」の募金活動が福岡市の福岡大濠郵便局で実施されました。協会からもPR犬とパピーウォーカーさんにご協力いただき参加し、犬とのふれあいも実施しました。RKBラジオレポーターの明光院さん、竹下さん、スナッピーと、お二人の放送を聞いて駆けつけてくださったリスナーさんや郵便局に来られたお客様など、沢山の方が募金してくださいました。募金活動の様子をRKB毎日放送様の今日感テレビで生中継をしていただきました。「テレビで見たよ!頑張ってね」と温かい声をかけてくださった方もいらっしゃいました。今年度は募金箱をリニューアルし、四十局の郵便局様に募金箱を設置させていただいています。募金箱を見かけた際は是非皆様の温かいご協力をよろしくお願いいたします。福岡大濠郵便局様、並びにRKBラジオ関係者の皆様、パピーウォーカーさん、ご支援くださった皆様に心より感謝申し上げます。

二千十九年五月二十三日 パピーウォーカー委託式を行いました

五月中旬、五頭の仔犬たちをパピーウォーカーさんへ委託しました。母犬と繁殖ボランティアさんが一生懸命お世話してくださり、元気に成長しました。これから仔犬たちはバトンを引き継いだそれぞれのパピーウォーカーさんのご家庭でたくさんのことを学んでいきます。パピーウォーカーさん、約一年間どうぞよろしくお願いします。繁殖ボランティアさん、大切に育ててくださりありがとうございました。

二千十九年五月二十日 福岡舞鶴ライオンズクラブ様の募金活動に参加しました

五月十八日、天神新天町で福岡舞鶴ライオンズクラブ様の街頭募金活動が行われました。あいにくの天気でしたが天神は変わらず多くの方が行きかい賑わっていました。同行していた当協会のPR犬が天神に来られた方々を和ませてくれました。今年も募金活動に参加いただいた福岡大学付属若葉高校の生徒の皆さんの明るい呼びかけにより、多くの方が募金にご協力くださいました。福岡舞鶴ライオンズクラブの皆様、福岡大学付属若葉高校生徒の皆様、募金にご協力くださった皆様、ありがとうございました。

二千十九年五月七日 美容室シャロム様にチャリティカットを開催していただきました

五月六日、糸島市にある美容室シャロム様にチャリティーカットを開催していただきました。このチャリティーカットは小学生以下を対象に五百円でカットをし、その売り上げを九州盲導犬協会に寄付していただく企画です。毎年恒例の企画にしていただいてだいており、今回は五十人を超える子どもたちのカットをされたそうです。カットを終えた子どもたちは満足した表情でお母さんやお父さんのところへ笑顔で駆け寄っていました。シャロムスタッフの皆様、そしてご支援いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

二千十九年四月二十四日 九州盲導犬協会で盲導犬慰霊祭が行われました

四月二十一日、この一年間に亡くなった五頭の盲導犬・繁殖犬をはじめ、過去亡くなった盲導犬、繁殖犬、またこの世に生を受けながらわずかな命で去ってしまった子犬たちの霊を慰める盲導犬慰霊祭を行いました。参列者は亡くなった盲導犬、繁殖犬、子犬たちのユーザーさんや、ボランティアさんとご家族、当協会の役員。盲導犬たちの位牌が並べられた祭壇の前で黙祷を捧げた後、参列者を代表してリタイア犬ボランティアさんに心のこもった弔辞をいただき、参列者一同、感謝の気持ちとともに在りし日の犬たちの姿に想いを馳せました。

二千十九年四月十五日 盲導犬ハイク号がデビュー

ハイク号が佐賀県で盲導犬デビューしました。ハイク、訓練の成果を発揮してこれからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さんこれからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十九年四月一日 北九州八幡レオクラブ様の募金活動に参加させていただきました

三月三十一日、北九州市八幡東区祇園町で開催された「さくら祭り」で北九州八幡レオクラブ様の募金活動にPR犬と共に参加させていただきました。当日は少し肌寒い天気でしたが、毎年開催される「さくら祭り」を楽しみにしている大勢の花見客でにぎわいました。レオクラブの皆様の元気な呼びかけにたくさんの方が足を止め募金をしてくださいました。レオクラブの皆様、ご支援ご協力をいただいた皆様に心より感謝申し上げます。

二千十九年三月二十五日 パピーウォーカー委託式を行いました

三月中旬、六頭の仔犬たちをパピーウォーカーさんへ委託しました。母犬や繁殖ボランティアさんが一生懸命お世話してくださり、元気に成長しました。これからはバトンを引き継いだそれぞれのパピーウォーカーさんのご家庭でたくさんの愛情に包まれ色々な経験をし、学んでいきます。パピーウォーカーさん、約一年間どうぞよろしくお願いします。繁殖ボランティアさん、大切に育ててくださりありがとうございました。

二千十九年三月十九日 久留米ちとせライオンズクラブ様の街頭募金活動に参加いたしました

三月十八日、西鉄久留米駅構内と岩田屋久留米店前で行われた久留米ちとせライオンズクラブ様の盲導犬育成基金街頭募金に参加いたしました。活動にご協力いただいた久留米学園の皆さんの元気な呼びかけに多くの方が募金してくださいました。PR犬の姿を見つけた方が足をとめ、優しい笑顔で「頑張ってね」と声をかけ募金をしてくださいました。久留米ちとせライオンズクラブの皆様、久留米学園の皆様、募金にご協力いただいた多くの皆様に感謝申し上げます。

二千十九年三月八日 パピーウォーカー修了式を行いました

昨年の一月にパピーウォーカーさんにお預けした仔犬たち十頭が一才を迎え、先日の二月二十四日にパピーウォーカー課程を修了し訓練センターへ入学しました。パピーウォーカーさんのもとで元気で立派に成長しました。訓練センターでの生活は早一週間が過ぎました!徐々に先輩犬たちとの生活にも慣れ始め、楽しく訓練に励んでいます。パピーウォーカーさんからのバトンを引き継ぎ大切に育てて参ります。パピーウォーカーのみなさん、これまでの約一年間ありがとうございました。これからも応援をよろしくお願いいたします。

二千十九年三月一日 いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金の贈呈式が総合訓練センターで行われました

福岡県内の七百十三郵便局のご協力を頂いて二千十八年度も三月から十二月の間「いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金」を実施していただきました。二月二十八日に総合訓練センターにて、郵便局をご利用の皆様、RKBラジオのリスナーの皆様、多くの方々よりご寄付頂いた盲導犬育成基金三百三十一万五千百五円が、募金主催者のRKB毎日放送(株)のラジオ局長様より九州盲導犬協会へ贈呈されました。募金にご協力いただきました多くの皆様に心から感謝申し上げます。「いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金」は二千十九年度も引き続き実施していただきます。引き続き皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。

二千十九年二月六日 盲導犬ひなた号イブキ号がデビュー

ひなた号が山口県で、イブキ号が宮崎県でそれぞれ盲導犬デビューしました。ひなた、イブキ、訓練の成果を発揮してこれからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さんこれからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十九年二月五日 コミックシティ福岡四十八に参加いたしました

二月三日、福岡ヤフオクドームで開催されたコミックシティ福岡四十八に参加いたしました。このコミックシティは九州では最大級のイベントです。当協会はPR犬やパピーとのふれあいと盲導犬テャリティグッズの販売を行いました。今回も開場を待つ長い列ができるほど大勢の来場者で賑わうイベントになりました。犬たちとのふれあいを楽しみに来てくださっている方もいらっしゃり、たくさんの方が足をとめ募金してくださいました。コミックシティ関係者の皆様、ご支援くださった皆様に心より感謝申し上げます。

二千十九年一月十五日 rkbよんday杯盲導犬チャリティーオークションが開催されました

一月十四日、九州国際テニスクラブにてrkbよんデイ杯新春チャリティートーナメントが開催され、あわせて盲導犬チャリティーオークションが開催されました。オークションには人気の家電製品やテニス用品など様々な品物が出展されました。人気の家電製品には次々に声がかかり、お目当ての商品を落札できた方は大喜びでした。開始前にオークションの主旨をお話してくださり、参加者の皆様が「盲導犬育成のために」という思いを込めて参加してくださいました。オークションの売上はRKBラジオ様を通じ、九州盲導犬協会へご寄附いただきます。ご協力いただいた関係者の皆様、ご支援いただいた皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年一月七日 糸島ライオンズクラブ様の募金活動に参加いたしました

二千十九年一月二日と三日に櫻井神社、雷山千如寺で行われた糸島ライオンズクラブ様の募金活動に訓練犬とPR犬と共に参加いたしました。この募金活動は平成元年よりお正月の恒例行事として続けていただいています。毎年犬たちに会うのを楽しみに参拝に来てくださっている方もいらっしゃり、多くの方が足をとめ募金にご協力くださいました。小さなお子様に「この犬は人のためにお仕事をしてくれるワンちゃんなの」と話しかけながら犬とのふれあいを楽しんでくださるご家族や「また来年ね」と言って声をかけてくださる方もいらっしゃいました。糸島ライオンズクラブの皆様、ご協力くださった皆様、心より感謝申し上げます。

二千十九年一月七日 三十五周年記念イベントを開催いたしました

昨年十二月十六日に盲導犬ユーザーさん、飼育ボランティアの皆様、協会役員の方々をお招きし、三十五周年記念イベントを開催いたしました。オープニングセレモニーには十九頭の盲導犬が大集合しました。イベントでは記念講和や盲導犬ユーザーさんとボランティアさんによるコンサート、ゲーム、ユーザーさんによるマッサージ、ボランティアさんの手作り商品の販売などが行われました。昼食は職員手作りの豚汁と地元の支援者の方からいただいた新米で作ったおにぎりを来場者の皆さんに食べていただきました。当日は三百人近い方々にお越しいただき盛大なイベントとなりました。お手伝いいただいた皆様、新米や野菜手作りの品などを提供してくださった皆様、ご来場いただいた皆様に心から感謝申し上げます。※皆様に投票いただいた35周年記念イベント『写真コンテスト』の最優秀作品は、「17才のべっぴんさん」が選出されました!!たくさんの素敵なお写真をありがとうございました。

二千十八年十二月二十六日 パピーウォーカー委託式を行いました

十二月、六頭の仔犬たちをパピーウォーカーさんへ委託しました。母犬や繁殖ボランティアさんが一生懸命お世話してくださり、産まれた時は手の平に乗る大きさだった仔犬たちは胸に抱けるほどの大きさに元気に成長しました。これからはそれぞれパピーウォーカーさんのご家庭で色々な経験をしたくさんのことを学んでいきます。パピーウォーカーさん、約1年間どうぞよろしくお願いします。繁殖ボランティアさん、大切に育ててくださりありがとうございました。

二千十八年十二月二十五日 田川ライオンズクラブ様の募金活動に参加させていただきました

十二月二十三日、田川市のサンリブ田川店で行われた田川ライオンズクラブ様の募金活動に参加させていただきました。あいにくの雨でしたが、田川ライオンズクラブやレオクラブの皆様の呼びかけに多くの方が足をとめ募金をしてくださいました。毎年恒例の募金活動となっており、「去年も募金しましたよ」とありがたいお声掛けをいただきました。田川ライオンズクラブの皆様、レオクラブの皆様、ご支援をいただいた多くの皆様、本当にありがとうございました。

二千十八年十二月二十日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

十二月二十日、RKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金」の募金活動が福智町の赤池郵便局にて実施されました。協会からもPR犬と参加し、犬とのふれあいも実施しました。RKBラジオレポーター明光院さん、竹下さん、スナッピーのお二人の放送を聞いて駆けつけてくださったリスナーさんや、郵便局に来られたお客様など、たくさんの方が募金してくださいました。募金をしてくださった方のなかには生放送を聞いて、何年も貯めた小銭を届けてくださった方もいらっしゃいました。今回もお近くに住むパピーウォーカーさんと子犬が応援にかけつけてくださり、元気いっぱいの子犬の姿に大勢の方が足をとめふれあいを楽しんでくださいました。赤池郵便局様、並びにRKBラジオ関係者の皆様、ご支援くださった皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年十二月十八日 株式会社佐電工様からご寄附をいただきました

株式会社佐電工様のボランティアグループ『おおぞら』様には、永年にわたり毎年盲導犬育成にご支援をいただいています。本年度も育成資金としてご寄附いただきました。株式会社佐電工様、ボランティアグループ『おおぞら』の皆様に心より御礼申し上げます。

二千十八年十二月十一日 障がい者週間記念の集いに参加いたしました

十二月九日、福岡市役所西側ふれあい広場で実施された「障がい者週間記念の集い」に参加いたしました。この集いは十二月三日から九日までの「障がい者週間」の日曜日に開催され、九州盲導犬協会も毎年参加させていただいています。今年も「with Christmas market」とのコラボレーションで多くの来場者で賑わいました。大勢の方々が協会のブースで足をとめ、犬たちとのふれあいを喜んでくださり、募金やグッズを購入してくださいました。ご協力いただいたボランティアの皆様、ご支援をいただいた皆様、本当にありがとうございました。

二千十八年十二月四日 久留米中央ライオンズクラブ様の募金活動に参加させていただきました

十二月一日、岩田屋久留米店前と西鉄久留米駅構内で行われた久留米中央ライオンズクラブ様の募金活動に参加させていただきました。ライオンズクラブの皆様や久留米信愛中学校・高等学校の皆さんの呼びかけに多くの方が足をとめ募金してくださいました。「去年も募金しましたよ」との嬉しいお声がけや、毎年楽しみにしていると声をかけて募金してくださる方もいらしゃいました。久留米中央ライオンズクラブの皆様、久留米信愛中学校・高等学校の皆様、ご支援いただいた皆様、ありがとうございました。

二千十八年十一月二十七日 盲導犬玉露号がデビュー

玉露号が宮崎県で盲導犬デビューしました。玉露、訓練の成果を発揮して、これからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さんこれからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十八年十一月二十七日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

十一月二十二日、RKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金」の募金活動が小倉守恒本町郵便局にて実施されました。協会からもPR犬と参加し、犬とのふれあいも実施しました。RKBラジオレポーターの明光院さん、竹下さん、スナッピーのお二人の放送を聞いて駆けつけてくださったリスナーさん、郵便局に来られたお客様など、たくさんの方が募金をしてくださいました。今回は、お近くに住むパピーウォーカーさんと子犬も応援にかけつけてくださり、かわいい子犬の姿に大勢の方が足をとめ、ふれあいを楽しんでくださいました。小倉守恒本町郵便局様、並びにRKBラジオ関係者の皆様、ご支援くださった皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年十一月二十六日 基山サービスエリアで募金活動を行いました

十一月二十四日、基山サービスエリア上りにて盲導犬育成基金のための募金活動を行いました。この日は三連休のちょうど真ん中の日。天候に恵まれ暖かい日でした。基山サービスエリアには多くのお客様が休憩に立ち寄られ、盲導犬のブースを見かけた方々がたくさん駆け寄ってくださいました。「お利口さん。頑張ってね。」などとふれあいに同行していた訓練犬、PR犬、パピーに声をかけていただき、募金にもご協力いただきました。ご協力いただいた西日本高速道路サービスエリア様、ご協力いただいた多くの皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年十一月二十一日 盲導犬ダン号がデビュー

ダン号が福岡県で盲導犬デビューしました。ダン、訓練の成果を発揮してこれからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さんこれからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十八年十一月十三日 盲導犬源太号がデビュー

源太号が福岡県で盲導犬デビューしました。源太、訓練の成果を発揮して、これからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さん、これからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十八年十一月十二日 パピーウォーカー委託式を行いました

先日、パピーウォーカー委託式を行いました。元気にすくすく成長した生後約二か月の六頭の仔犬たちが繁殖ボランティアさんからパピーウォーカーさんのもとへ巣立ち、バトンが託されました。これから一才になるまでそれぞれのパピーウォーカーさんと共に過ごし、色んなことを学び成長していきます。これまでの約二か月間大切に一生懸命育ててくださった繁殖ボランティアさん、ありがとうございました。パピーウォーカーの皆さま、これからどうぞよろしくお願いいたします。

二千十八年十一月五日 北九州八幡レオクラブ様の募金活動に参加させていただきました

十一月三、四日に北九州市八幡東区で開催された「まつり起業祭」で北九州八幡レオクラブ様の募金活動にPR犬とともに参加させていただきました。両日ともに晴天に恵まれ、多くの来場者で賑わいました。レオクラブの皆様の呼びかけに大勢の方が足をとめ募金してくださいました。北九州八幡ライオンズクラブの皆様、レオクラブの皆様、ご支援を頂いた多くの皆様、本当にありがとうございました。

二千十八年十月三十日 コミックシティ福岡四十七に参加いたしました

十月二十八日、福岡ヤフオクドームで開催されたコミックシティ福岡四十七に参加いたしました。このコミックシティは九州では最大級のイベントです。当協会は盲導犬チャリティグッズの販売とPR犬とのふれあいを行いました。今回も開場を待つ長い列ができ、大勢の来場者で賑わいました。たくさんの方が、犬たちの姿をみつけると足をとめ、募金をしてくださいました。コミックシティ関係者の皆様、ご支援くださった皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年十月二十九日 パピーウォーカー修了式を行いました

昨年の十一月にパピーウォーカーさんにお預けした仔犬たち五頭が一才を迎え、先日の十月二十一日にパピーウォーカー課程を修了し訓練センターへ入学しました。委託式時は胸に抱けるくらいの大きさだった犬たちも約二十五kgまで元気で立派に成長しました。訓練センターでの生活は早一週間!徐々に先輩犬たちとの生活にも慣れ始め、楽しく訓練に励んでいます。パピーウォーカーさんからのバトンを引き継ぎ大切に育てて参ります。パピーウォーカーのみなさん、これまでの約一年間ありがとうございました。これからも応援をよろしくお願いいたします。

二千十八年十月二十五日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

十月二十五日、RKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金」の募金活動が久留米大学病院前郵便局にて実施されました。協会からもPR犬と参加し、犬とのふれあいも実施しました。RKBラジオレポーターの明光院さん・竹下さん・スナッピーのお二人の放送を聞いて、開始早々に駆けつけてくださったリスナーさんや、職場でラジオが流れていて近くで募金活動をやっているのがわかったから、と駆けつけてくださった方もいらっしゃいました。久留米大学病院の関係者の方や久留米大学の学生さんも、PR犬の姿を見つけると優しい笑顔で犬とのふれあいを楽しんでくださいました。久留米大学病院前郵便局様並びに、RKBラジオ関係者の皆様、ご支援くださった皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年十月二十三日 RKBラジオまつり2018に参加しました

十月二十日、二十一日の二日間に渡り、RKB毎日放送様の「RKBラジオまつり二千十八」に参加しました。今年は天候に恵まれ、多くの出店や催しでたいへん賑わっていました。当協会は1278劇場のステージにパピーウォーカーさんと仔犬や訓練犬・PR犬と参加し、RKBラジオリポーターの加藤さんと明光院さんの楽しい進行のもと盲導犬について多くの来場者に知っていただくことができました。また、募金活動や犬とのふれあいの時間にも多くの方にご協力いただくとともに暖かい応援メッセージをいただきました。RKB毎日放送様ならびにご協力くださった多くの皆様に、心より感謝申し上げます。

二千十八年十月二十二日 福祉の市に参加いたしました

十月二十一日、山口県美祢市役所で行われた「福祉の市」に参加いたしました。今年は天候に恵まれ、たくさんの来場者で賑わっていました。毎年犬たちが来るのを楽しみにしてくださっている方もいらっしゃり、九州盲導犬協会のブースに多くの方が立ち寄ってくださいました。関係者の皆様、ご支援くださった皆様ありがとうございました。

二千十八年十月十五日 玖珠ライオンズクラブ様の募金活動に参加させていただきました

十月十四日、大分県の玖珠町で開催された「機関庫まつり」で玖珠ライオンズクラブ様の募金活動に参加させていただきました。天候にも恵まれ、大勢のお子様連れのご家族で賑わいました。会場入り口でPR犬の姿を見かけたお子様たちが足をとめ、犬とのふれあいを楽しんでくださいました。玖珠レオクラブの皆様が大きな声で募金を呼び掛けてくださり、たくさんの方々が募金してくださいました。玖珠ライオンズクラブの皆様、玖珠レオクラブの皆様、ご支援をいただいた皆様、本当にありがとうございました。

二千十八年十月九日 福岡東タウンカーニバルに参加いたしました

十月八日、福岡県糟屋郡志免町の福岡東タウン野外特設会場で行われた「福岡東タウンカーニバル」に今年も参加いたしました。天候にも恵まれ、大勢のお子様連れのお客様で賑わっていました。当協会はPR犬とのふれあい、募金活動、グッズ販売をさせていただきました。多くのお子さん達が犬の姿を見つけブースに立ち寄って下さいました。最初は怖がっていたお子さんもどんどん笑顔になり、犬とのふれあいを楽しんでくださいました。お家でためた募金を持参してくださった方もいらっしゃいました。福岡東タウン様、九州国際テニスクラブ様、ボランティアの皆様、ご支援を頂いた来場者の皆様、本当にありがとうございました。

二千十八年九月二十八日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

九月二十七日、RKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金」の募金活動が朝倉市の大福郵便局にて実施されました。PR犬と参加し、犬とのふれあいも実施しました。RKBラジオレポーターの明光院さん・竹下さん・スナッピーのお二人の放送を聞いて、開始早々に駆けつけてくださったリスナーさんや、ご自身が大雨の被害に遭われながらも募金に駆けつけてくださった方、募金に来た後にご自宅に戻って手作りの野菜を持ってもう一度来てくださった方など、温かく心優しい方々との出会いがありました。大福郵便局様並びに、RKBラジオ関係者の皆様、ご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年九月二十七日 二十九・三十日開催イベント中止のお知らせ

今週の二十九・三十日に開催を予定しておりました「糸島市民まつり特設会場 糸島市交流プラザ志摩館」のイベントは、台風接近のため中止が決まりました。楽しみにしていただいた皆様には誠に申し訳ございませんが、どうぞご了承頂きますようお願い申し上げます。

二千十八年九月六日 パピーウォーカー修了式を行いました

九月二日、五頭の仔犬たちをパピーウォーカーさんに委託しました。繁殖ボランティアさんと母犬のもとで元気いっぱいに成長した仔犬たちは、パピーウォーカーさんへ愛情のバトンが引き継がれ、これからいろいろな経験を積んでいきます。繁殖ボランティアさんこれまで仔犬たちを大切に育ててくださりありがとうございました。パピーウォーカーさんこれから約一年間よろしくお願いいたします。

二千十八年九月四日 盲導犬ヒロ号がデビュー

ヒロ号が高知県で盲導犬デビューしました。ヒロ、訓練の成果を発揮してこれからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さんこれからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十八年八月二十三日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

八月二十三日、RKBラジオ毎日放送様の「いっしょに歩こうRKBラジオ盲導犬募金活動」が直方須崎郵便局で実施されました。訓練犬と参加し、犬とのふれあいも実施しました。RKBラジオレポーターの明光院さん・竹下さん・スナッピーのお二人の放送を聞いて暑い中駆けつけてくださったリスナーの方々や、郵便局に用事で来られた方々が募金にご協力くださいました。暑いため郵便局内で活動させていただくことができ、来店したお客さんの多くが暖かく受け入れてくださり、とても嬉しく思いました。直方須崎郵便局様並びにRKBラジオ関係者の皆様、ご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年八月二十二日 福岡県庁のイベントに参加しました

八月十七日、夏休み期間中に福岡県庁で開催されている障がい福祉をテーマにした啓発活動に参加しました。一階ロビーの「体験学習ひろば」で点字やアイマスク体験、PR犬とのふれあいを実施しました。県庁を訪れた来所者の方がPR犬を見つけ立ち寄って下さり犬たちとのふれあいを楽しんでくださいました。また体験コーナーを楽しみに来てくださった小学生のお子様たちも大勢足を運んでくださいました。盲導犬をはじめ障がいをお持ちの方々への理解を深めていただく良い機会となりました。福岡県障がい福祉課の関係者の皆様、ご来場いただいた皆様に心から感謝申し上げます。

二千十八年七月三十日 パピーウォーカー修了式を行いました

七月二十二日、パピーウォーカー課程を終えた十頭の仔犬たちが訓練センターへ入学しました。入学して一週間、元気に成長した仔犬たちは訓練センターにも慣れ楽しく訓練に励んでいます。パピーウォーカーさん約一年間本当にありがとうございました。今後は訓練センターで大切に育てて参ります。これからは温かく見守っていただき、応援をよろくお願いいたします。

二千十八年七月二十六日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

七月二十六日、RKB毎日放送様の「いっしょに歩こう!RKBラジオ盲導犬募金」の募金活動が千束郵便局にて実施されました。毎回PR犬や盲導犬候補犬たちと参加しておりますが、犬たちにとっては厳しい暑さでしたので、今回はぬいぐるみ犬と一緒に参加しました。暑い中での募金活動となりましたが、RKBラジオレポーターの明光院さん・竹下さん・スナッピーのお二人の放送を聞いて駆けつけてくださったリスナーさんや、ぬいぐるみ犬を見つけて駆け寄って来てくださった小さなお子様など多くの方が募金にご協力くださいました。千束郵便局様並びにRKBラジオ関係者の皆様、ご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年七月二十三日 パピーウォーカー委託式を行いました

七月、二頭の母犬から産まれた合計七頭の仔犬たちをパピーウォーカーさんに委託しました。繁殖ボランティアさんと母犬のもとですくすく成長した仔犬たちはパピーウォーカーさんへ愛情のバトンが引き継がれ、これからいろいろな経験を積んでいきます。繁殖ボランティアさん、これまで仔犬たちを大事に育ててくださりありがとうございました。パピーウォーカーさんこれから約一年間よろしくお願いいたします。

二千十八年七月十六日 美容室シャロム様にチャリティーカットを開催していただきました

七月十六日、糸島市にある美容室シャロム様にチャリティーカットを開催していただきました。このチャリティーカットは小学生以下を対象に五百円でカットをして、その売り上げを寄付していただく企画です。訓練犬を連れて参加し、きれいに髪をカットされたお子さんたちには笑顔になり訓練犬たちとのふれあいの時間も楽しんでいただけました。毎年ご協力いただいているシャロムスタッフの皆様、そしてご支援いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年七月九日 九州盲導犬チャリティ第十一回癒しフェアに参加しました

七月八日、北九州市若松区のクレカ若松で開催されたイベント、第十一回癒しフェアに参加しました。当日はマヤ歴鑑定、アロマハンドケア、ヘッドマッサージや手作り小物などの出店と、フラダンスなどのステージも開催され、多くの来場者の方で賑わいました。PR犬が到着するのを待ってくださっていた方、毎回参加してくださる出店者の方、大勢の方がPR犬とのふれあいや写真撮影を楽しんでくださいました。関係者の皆様、ご来場いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年六月二十八日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

六月二十八日、RKBラジオ毎日放送様の「いっしょに歩こうRKBラジオ盲導犬募金活動」が大木郵便局にて実施され、繁殖ボランティアさんと共に訓練犬と参加し、犬とのふれあいも実施しました。天候が不安定な中、RKBラジオレポーターの明光院さん・竹下さん・スナッピーのお二人の放送を聞いて駆けつけてくださったリスナーの方が多くおられ、募金にご協力くださいました。貯金箱いっぱいに貯めたものを持参してくださったり、お財布に入った小銭をあるだけ募金してくださったりと皆さんの温かいお気持ちがあふれる街でした。大木郵便局様並びにRKBラジオ関係者の皆様、ご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年六月二十五日 コミックシティ福岡四十六に参加いたしました

六月二十四日、福岡ヤフオクドームで開催されたコミックシティ福岡四十六に参加いたしました。このコミックシティは九州では最大級のイベントです。今回も開場を待つ列ができるほどの盛況ぶりでたくさんの来場客で賑わいました。当協会は盲導犬チャリティグッズの販売とPR犬とのふれあいを行いました。来場者の方の中には、PR犬とのふれあいを楽しみにしてくださっている方もいらっしゃり、大勢の方が足をとめ募金してくださいました。なかには「毎回募金しています」と駆け寄って来てくださる方もいらっしゃいました。コミックシティ関係者の皆様、ご協力くださった皆様、ありがとうございました。

二千十八年六月十八日 久留米有馬ライオンズクラブ様の募金活動に参加いたしました

六月十六日、西鉄久留米駅構内で行われた久留米有馬ライオンズクラブ様の盲導犬育成基金街頭募金に参加いたしました。活動にご協力いただいた久留米市立櫛原中学校と久留米市立久留米商業高等学校の生徒の皆さんの元気な呼びかけに、多くの方が足をとめ、募金してくださいました。久留米有馬ライオンズクラブの皆様、櫛原中学校生徒の皆様、久留米商業高等学校生徒の皆様、募金にご協力いただいた多くの皆様、心より感謝申し上げます。

二千十八年六月十八日 盲導犬グリム号がデビュー

グリム号が福岡県で盲導犬デビューしました。グリム、訓練の成果を発揮してこれからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さんこれからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十八年六月十一日 盲導犬アース号がデビュー

アース号が福岡県で盲導犬デビューしました。アース、訓練の成果を発揮して、これからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さん、これからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十八年五月二十五日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

五月二十四日、RKBラジオ・いっしょに歩こう~盲導犬募金の活動に参加しました。博多祇園郵便局にて行われ、PR犬と共にボランティアのパピーウォーカーさんにもご参加いただき、犬とのふれあいを実施しました。スナッピーのお二人によるRKBラジオの生放送の呼びかけで地域の方やリスナーの方々駆けつけられ、また博多でお仕事をしている方や買い物に来られている方が、通りすがりに快く募金にご協力くださり、頑張ってね。応援しています。などのお言葉をいただきました。博多祇園郵便局の皆様並びに、RKBラジオ関係者の皆様、ご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年五月二十一日 パピーウォーカー修了式を行いました

五月十三日、パピーウォーカー課程を終え元気で立派に成長した九頭の仔犬たちが訓練センターへ入学しました。入学して一週間、訓練センターの生活に徐々に慣れ盲導犬候補犬として楽しく訓練に励んでいます。パピーウォーカーさんからの愛情のバトンを受け取り、大切に育てて参ります。パピーウォーカーさん本当にありがとうございました。これから温かく見守っていただき、応援をよろしくお願いいたします。

二千十八年五月二十一日 福岡舞鶴ライオンズクラブ様の募金活動に参加しました

五月十九日、天神新天町で福岡舞鶴ライオンズクラブ様の街頭募金活動が行われました。当協会からは訓練犬とパピーが参加し、天神に遊びに来られた方々とふれあいました。募金活動に参加いただいた福岡大学付属若葉高校の生徒の皆さんの元気な呼びかけにより、たくさんの方々が行きかい賑わっている中で立ち止まり、多くの方が募金にご協力くださいました。福岡舞鶴ライオンズクラブの皆様、若葉学園の皆様、募金にご協力くださった皆様、ありがとうございました。

二千十八年五月八日 玖珠ライオンズクラブ様の募金活動に参加させていただきました

五月五日に福岡市西区の大型デパート、イオン福岡伊都店様のブースをお借りして盲導犬ふれあい広場を実施しました。当日は子供の日ということもあり、お子様連れのお客さんも多く来店されていました。当協会では盲導犬のお話・訓練実演、犬とのふれあい、同時に募金活動や盲導犬チャリティグッズの販売を行いました。たくさんの方がブースに立ち寄られ募金にご協力くださいました。近隣にお住いの方に盲導犬についてのことや盲導犬を身近に感じていただく良い機会となりました。イオン福岡伊都店様をはじめご協力くださった皆様に感謝申し上げます。

二千十八年五月七日 玖珠ライオンズクラブ様の募金活動に参加させていただきました

五月五日大分県の玖珠町で開催された「日本童話祭」で玖珠ライオンズクラブ様の募金活動に参加させていただきました。毎年開催されている日本童話祭は、晴天に恵まれ大勢の子供連れのご家族でにぎわいました。犬の姿を見かけた多くの方が足を止め募金をしてくださいました。玖珠ライオンズクラブの皆様、ご支援ご協力をいただいた皆様、本当にありがとうございました。

二千十八年四月二十六日 RKBラジオ盲導犬募金活動に参加しました

今年度も「RKBラジオ・いっしょに歩こう盲導犬募金」の活動が始まりました。四月二十六日に筑穂郵便局で募金活動が行われ、PR犬と参加しました。ボランティアのパピーウォーカーさんにもお越しいただき、犬とのふれあいを実施しました。RKBラジオの生放送の呼びかけで地域の方やリスナーの方々が郵便局へ駆けつけ募金にご協力くださいました。皆様には犬たちとのふれあいにも喜んでいただき、賑やかな募金活動となりました。筑穂郵便局の皆様並びに、RKBラジオ関係者の皆様、ご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年四月二十五日 九州盲導犬協会で盲導犬慰霊祭が行われました

四月二十二日、この一年間に亡くなった九頭の盲導犬繁殖犬をはじめ、過去亡くなった盲導犬、繁殖犬、またこの世に生を受けながらわずかな命で去ってしまった子犬たちの霊を慰める盲導犬慰霊祭を行いました。参列者は亡くなった盲導犬、繁殖犬、子犬たちのユーザーさんやボランティアさんとご家族、当協会の役員。盲導犬たちの位牌が並べられた祭壇の前で黙祷を捧げた後、参列者を代表してリタイア犬ボランティアさんに心のこもった弔辞をいただき、参列者一同感謝の気持ちとともに在りし日の犬たちの姿に想いを馳せました。

二千十八年四月二十一日 イオンなかま店で「盲導犬ふれあいイベント」を開催しました

四月十五日、イオンなかま店で「盲導犬ふれあいイベント」を開催しました。イベントのオープニングには中間市長様がお越し下さり、大勢の方にお集まりいただきました。告知ポスターを見て楽しみにしていました。と言ってくださる方もいらっしゃいました。大勢の方が足をとめグッズの購入や募金をしてくださいました。イオンなかま店関係者の皆様ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。五月五日土曜日こどもの日には、イオン福岡伊都店でイベントを開催します。詳細はイベントカレンダーでご案内いたします。皆様のお越しをお待ちしております。

二千十八年四月三日 北九州八幡レオクラブ様の募金活動に参加させていただきました

四月一日、北九州八幡東区祇園町で開催された「さくら祭り」で北九州八幡レオクラブ様の募金活動に参加させていただきました。毎年開催されているさくら祭りは、天候にも恵まれ多くの花見客でにぎわいました。レオクラブの皆様の元気な呼びかけに、大勢の方が足を止め募金をしてくださいました。レオクラブの皆様、ご支援ご協力をいただいた皆様、本当にありがとうございました。

二千十八年三月二十七日 盲導犬ディル号がデビュー

ディル号が山口県で盲導犬デビューしました。ディル、訓練の成果を発揮してこれからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さんこれからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十八年三月二十六日 RKB盲導犬募金活動に参加いたしました

三月二十二日、折尾丸尾町郵便局で行われた「いっしょに歩こうRKBラジオ盲導犬募金活動」にPR犬と参加しました。北九州在住のパピーウォーカーさんも子犬を連れて駆けつけてくださり一緒に募金活動をしました。活動中はRKBラジオの加藤淳也さん、あかおかずのりさん、スナッピーのお二人が生放送で呼びかけ、地域の方やリスナーの方々が郵便局に立ち寄られ募金にご協力くださいました。折尾丸尾町郵便局の皆様並びにRKBラジオ関係者の皆様、ご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。

二千十八年三月二十日 盲導犬エマ号がデビュー

エマ号が福岡県で盲導犬デビューしました。エマ、訓練の成果を発揮してこれからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さんこれからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十八年三月十九日 久留米ちとせライオンズクラブ様の街頭募金活動に参加しました

三月十七日、西鉄久留米駅構内で行われた久留米ちとせライオンズクラブ様の盲導犬育成基金街頭募金に参加いたしました。活動にご協力いただいた久留米学園の皆さんの元気な呼びかけに、多くの方が支援してくださいました。「頑張ってくださいね」「おつかれさま」「ボランティアに興味があります」などのお声がけをいただきました。久留米ちとせライオンズクラブの皆様、久留米学園の皆様、募金にご協力いただいた多くの皆様に感謝申し上げます。

二千十八年三月七日 パピーウォーカー委託式を行いました

三月四日、五頭の子犬たちをパピーウォーカーさんに委託しました。繁殖ボランティアさんと母犬の温かな愛情ですくすく成長し、パピーウォーカーさんへ愛情のバトンを繋ぎました。繁殖ボランティアさん、大切に育ててくださり誠にありがとうございました。パピーウォーカーさんこれから約一年間よろしくお願いいたします。

二千十八年二月二十六日 盲導犬デュオ号がデビュー

デュオ号が大分県で盲導犬デビューしました。デュオ、訓練の成果を発揮してこれからユーザーさんと一緒に頑張ってね。皆さんこれからも温かいご支援をよろしくお願いいたします。

二千十八年二月二十三日 RKBラジオいっしょに歩こう~盲導犬募金の贈呈式が総合訓練センターで行われました

福岡県内の七百十三郵便局のご協力を頂いて平成二十九年度も平成二十九年三月から十二月の間、RKBラジオいっしょに歩こう~盲導犬募金を実施していただきました。二月二十二日、総合訓練センターにて郵便局をご利用の皆様やRKBラジオのリスナーの皆様、多くの方々よりご寄付頂いた盲導犬育成基金四百十八万千六百五十一円が、募金主催者のRKB毎日放送株式会社のラジオ局長様より九州盲導犬協会へ贈呈されました。募金にご協力いただきました多くの皆様に心から感謝申し上げます。RKBラジオいっしょに歩こう~盲導犬募金は三月二十二日木曜から三十年度もスタートいたします。引き続き皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。

二千十八年二月一十三日 パピーウォーカー委託式を行いました

一月二十八日、七頭の子犬たちをパピーウォーカーさんに委託しました。繁殖ボランティアさんと母犬の温かな愛情で元気に成長し、パピーウォーカーさんへ愛情のバトンを繋ぎました。繁殖ボランティアさん大切に育ててくださり大変ありがとうございました。パピーウォーカーさんこれから約一年間よろしくお願いいたします。

二千十八年一月二十三日 コミックシティ福岡四十五に参加いたしました

一月二十一日、福岡ヤフオクドームで開催された「コミックシティ福岡45」に参加いたしました。このコミックシティは、九州では最大級のイベント。毎回開場を待つ列ができるほどの盛況ぶりで、今回も沢山の来場者で賑わいました。当協会は盲導犬チャリティグッズの販売とPR犬とのふれあいを行いました。犬たちの姿を見かけると、多くの方が足をとめ募金をしてくださいました。コミックシティ関係者の皆様、ご協力くださった皆様、ありがとうございました。

二千十八年一月九日 rkbよんday杯盲導犬チャリティーオークションが開催されました

一月八日、九州国際テニスクラブにてrkbよんday杯新春チャリティートーナメントが開催されました。併せて盲導犬チャリティーオークションが開催されました。オークションには大人気のラケットやシューズなどのテニスグッズや家電製品など様々な品物が出展されました。事前に出展された品物を下見され、お目当ての品物を落札できて目を輝かせていたお子さまの姿が印象的でした。関係者の方々やご参加いただいた皆様方の、「盲導犬育成のために」という温かなお気持ちをたくさんいただきました。オークションの売上げはRKBラジオ様を通じ、九州盲導犬協会へご寄附いただきます。ご協力いただいた関係者の皆様、ご支援いただいた皆様、心より感謝申し上げます。

二千十八年一月五日 糸島ライオンズクラブ様の募金活動に参加いたしました

二千十八年一月二日と三日に櫻井神社、雷山千如寺で行われた糸島ライオンズクラブ様の募金活動に訓練犬とPR犬と共に参加いたしました。この募金活動は平成元年よりお正月の恒例行事として続けていただいています。犬たちに会うのを楽しみに参拝に来てくださっている方もいらっしゃり、多くの方が足をとめ募金にご協力してくださいました。パピーウォーカーの経験があるというご家族もなつかしそうに犬たちの頭をなでながら「頑張ってね」と温かい言葉をかけてくださいました。糸島ライオンズクラブの皆様、ご協力くださった皆様、心より感謝申し上げます。

二千十八年一月一日 謹賀新年

皆様、新しい年を健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます。公益財団法人九州盲導犬協会は「良質な盲導犬を一日でも早く、一頭でも多く」をモットーに、今年も視覚障がい者の自立支援のため、役職員一同全力で盲導犬育成貸与事業に努めてまいりますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。平成30年元旦 公益財団法人九州盲導犬協会理事長 田中 久也